西新宿からこんにちは

西新宿からこんにちは

「看護の統合」

 私は普段、練馬の訪問看護事業所にいます。以前少し経験して「訪問看護は大変だ」と思っていたので再び取り組むことは考えていませんでした。しかしながら、現在訪問看護をしています。それは、訪問看護が私の看護を統合するものだから […]

続きを読む>

新宿中央公園で青空ランチのすすめ

日中はまだムシムシと汗ばむ陽気ですが、朝夕は爽やかな風が吹き、ふと見上げた空や虫の音に秋を感じるようになりました。   新宿中央公園は看護協会会館の入口を出て右に進み熊野神社前の交差点を交番の方に渡るとすぐのと […]

続きを読む>

コロナ禍でも「薬剤耐性(AMR)対策」

 コロナ禍でも忘れてはならない感染対策があります。それは、抗菌薬・抗生物質の使い過ぎで、これらの薬が効かなくなる薬剤耐性対策です。  薬剤耐性菌により、世界中で毎年70万人が亡くなっています。その数は、2050年には10 […]

続きを読む>

大人の階段♪

今年米寿を迎える母を見るにつけ、随分老けてしまったなぁと溜息の毎日です。コロナ禍であまり動かなかったため、みるみるうちに歩行困難になってしまいました。食欲は旺盛ですが糖尿病予備軍のため、食べ過ぎないように見守っています。 […]

続きを読む>

「野菜作りに挑戦」

 野菜を作り始めて今年で3年目です。  最初の年は、教科書を片手に鶏糞や石灰を蒔き土を掘り起こし、土作りと苗床の作成です。品種を吟味して種や苗を購入し、植えてみました。かろうじて家族でたしなむ程度の収穫でした。味は??? […]

続きを読む>

「訪問看護への誘い(いざない)」

 暑い日々が続きますね。私は暑いのが大好きですが、そんな私でも城北事業所のある練馬区はさすがに暑いと感じます。職員たちは日陰を求め自転車をこぎ、色々な涼しいアイテムを駆使し、訪問する時にはさわやかな顔で玄関に立ちます(多 […]

続きを読む>

看護の文字解き

 今年の4月から協会職員となりました。そこで改めて「看護」という文字について調べてみました。  看の字は、「手」と「目」から構成されていて、手をかざして遠くを見る~注意深く見るという行為を表しています。  護の字のへんの […]

続きを読む>

東京都看護協会について

 皆さま、こんにちは。梅雨も明け、本格的な暑さになって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。  現在、当協会では、新型コロナウイルス感染症関連のセミナーや研修が連日開催されています。感染者数は増加傾向で目が離せません。 […]

続きを読む>

真夏の庭先

今年も東京は猛暑です。Tokyo 2020オリンピック大会の熱気ばかりではありません。 毎年夏は,我が家の猫の額よりも少しだけ広い庭先の一部で夏野菜のプランター菜園を楽しんでいます。以前は,エダマメ,オクラ,落花生なども […]

続きを読む>

「散歩」

 こんにちは、皆さんは何か趣味を持っていますか。私の場合はこれというものはなく、しいて言えば「散歩」をすることです。 「散歩」を始めたきっかけは、お休みの日に何もすることがなく、一日ボーッと過ごすことが重なり、太ってきた […]

続きを読む>

東京2020オリンピック・パラリンピック 7人制ラグビー

 東京2020オリンピック・パラリンピックが7月23日開幕します。今年に入って、開催の是非から始まり観客数の議論等々混乱する状況の中、国外観客はもとより都内競技は無観客が決定しました。チケットを手にされた皆さんの心情も複 […]

続きを読む>

「6月24日通常総会終了」

 日頃、東京都看護協会のホームページをご覧下さり、また、当会の活動にご支援を賜り感謝致します。    おかげさまで、例年通り令和3年度通常総会は6月24日(木)に開催することができました。今回も昨年に引き続き新 […]

続きを読む>

「犬を飼って考えたこと2」

前回の「西新宿からこんにちは」で犬(パピヨン、♂、ジャック)を飼い始めたとお話しましたが、最近また1匹増えました。チャイニーズ・クレステッド・ドッグ(以下、「チャイクレ」という)、♂、生後8か月、名前はアレックスです。2 […]

続きを読む>

心理的応急処置をコミュニケーションに活かしてみましょう!

 新型コロナウイルス感染症が1年以上蔓延し、地道に新しい生活様式を模索する日々が続いています。新しい生活様式で変化を強いられた一つは「コミュニケーション」ではないでしょうか。私はお酒が飲めない体質ですが飲み会は大好きです […]

続きを読む>

甥と鶏(ニワトリ)と私

 私には甥が2人います。幼少期のクワガタに始まり、熱帯魚、小鳥、亀と、常時複数の生き物に囲まれて生活してきました。種類や大小に関わらず苦労があるでしょうが、1年ほど前から、とうとう鶏の飼育を始めるに至りました。  住宅地 […]

続きを読む>

西新宿四丁目とヨドバシ

さて、当看護協会の現在の所在地、西新宿四丁目の「水」との関係についてお話第3弾です。この地はかつて角筈村であったことは既にお話しました。その後、明治23年柏木村と合併し「淀橋町」という地名となりました。 昭和になり東京府 […]

続きを読む>

看護の日「出前授業」

5月13日(木)東京都看護協会は、看護の日1)のイベントとして、日本看護協会と一緒に「看護の出前授業」を行いました。講師は独立行政法人地域医療推進機構東京新宿メディカルセンター看護部長の野月千春様、出前先は新宿区立津久戸 […]

続きを読む>

訪問看護を続けていくこと

1年の中でも多くの花々の咲き乱れる美しい季節、お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?訪問看護の仕事に携わって早くも10年以上の日々が過ぎました。 振り返れば、私自身の訪問看護師としての仕事に対するミッション( […]

続きを読む>

ゴールデンウイーク

5月に入り、新緑が美しい季節になりました。西新宿は高層ビルが多いせいか、風が強く吹くように感じますが、ゴールデンウイークも終わり、その風も暖かくなったように思います。 今年のゴールデンウイークは皆さまどのように過ごされた […]

続きを読む>

人生会議開催します

突然ですが自分の将来、特に人生の最終段階について本気で考えたことはありますか? 誰しもなんとなくは考えていても具体的なことを家族と話し合ったりすることは、なかなかないのでは? 私は、1年ほど前にはじめて「ACP」という言 […]

続きを読む>