西新宿からこんにちは

西新宿からこんにちは

「愛する人を守るために」

 新型コロナウイルスとの戦いの現場において命がけで働いている医療従事者の皆様、本当にありがとうございます。また、お疲れ様でございます。  皆様のご活躍をテレビなどで有名人の方たちが数多く称賛されています。 かなり早い時期 […]

続きを読む>

「対岸の火事とせず第二波の備えを」

 新型コロナウイルス感染症は都内では、1日あたりの感染者数が4日連続で10人以内(5月20日現在)となるなど減少傾向ですが、今なお最前線で現場や地域を守っておられる医療・看護職の皆様には心より敬意を表します。  また、不 […]

続きを読む>

「親と子、看護職の笑顔のために」

 新型コロナウイルス(COVID-19)の深刻な感染拡大状況に伴い、これに携わる多くの医療従事者の方々をはじめ、都民の命と生活を守るためにご尽力くださっている方々に心より感謝申し上げます。  東京都看護協会の中にある子育 […]

続きを読む>

「希望を持って」

 4月7日の緊急事態宣言から2週間が経過しようとしています。このたびの新型コロナウイルス感染症への対応のため、日々厳しい状況と闘い、医療を支えてくださっている皆様に心より感謝申し上げます。    当協会では、今 […]

続きを読む>

看護職にエールを送る~西新宿からごあいさつ~

 看護協会の窓からみえる西新宿の風景は、春の明るい日差しと青い空に彩られ、新型コロナウイルスに翻弄されているようにはみえません。  終わりがいつか分からないので不安で沈みがちな気分になりますが、ものは考えようです。オリン […]

続きを読む>

西新宿からこんにちは~新年度号~

2020 年4 月1 日 会長  山 元 恵 子  令和2年度がスタートしました。今、日本そして世界は新型コロナウイルス感染症により社会生活や人々の暮らしのなかに大きな打撃を与え、刻々と迫ってくる罹患者の動向に、日々不安 […]

続きを読む>

『いのち 人はいかに生きるか』

 終末期看取りを担当させて頂いたA氏ご家族から頂いた本である。  在宅医療も経験された順天堂大学堀江重郎医師がさまざまな分野の賢人と「いのち」について語り合う対談集である。  A氏が大変感銘を受け、在宅での終末期医療及び […]

続きを読む>

武田神社へ参拝してきました

  「戦国武将の武田信玄」  織田信長、徳川家康などが恐れ、病死しなければ、日本を統一できたかもしれない甲斐国(現・山梨県)を本拠に関東一帯にまで勢力を誇った戦国武将です。武田信玄といえばライバル上杉謙信との5度に渡る「 […]

続きを読む>

あの東日本大震災から9年

 今年も、3月11日が近づいてきました。毎年この時期になると、日本中の誰もが心に浮かぶのが、東日本大震災ではないかと思います。もう9年、まだ9年、感じ方は人それぞれかと思いますが、震災の日から9年が経とうとしています。 […]

続きを読む>

「人生会議」してみませんか

 令和2年2月11日(祝)に、東京都庁で「Only oneの看護2019 訪問看護フェスティバル」を開催しました。訪問看護フェスティバルは平成25年から毎年開催しており、今年で7年目になります。訪問看護の役割や魅力を発信 […]

続きを読む>

B級グルメの王道「餃子」

 立春も過ぎ、日が少しずつのびてきて春が待ち遠しい季節になりました。東京オリンピックもあっという間に始まりそうですね。  ところで、ふるさとのある方は帰省すると必ず食べるものってありますか?  私は栃木県出身なので、帰省 […]

続きを読む>

教育ステーションからこんにちは

 2018年8月より千駄木訪問看護ステーション城北事業所は東京都の委託事業を受け、「東京都訪問看護教育ステーション」として体験・研修等を実施しております。  事業内容は主に、①体験研修生の受け入れ、②出張同行訪問、③医療 […]

続きを読む>

「地下神殿」を訪ねて

 いつも東京都看護協会のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。総務課会計係の大野です。  先日、友人に誘われ、埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路。通称【地下神殿】に見学にいってきました。なぜこの施設が作 […]

続きを読む>

平成31年度 第53回 看護研究学会

 令和2年1月18日(土)に「平成31年度第53回 看護研究学会」が西新宿の東京都看護協会新会館にて開催されました。参加者は出展業者の方を含め545名で、多くの方にご来館いただきました。  各テーマに分かれた口演発表がⅠ […]

続きを読む>

新しい年を迎えて思うこと

 数年前から中国茶の会に参加しており、先生から当日味わうお茶の種類を書いた茶譜を頂くのですが、その茶会の名称に、「二十四節気(にじゅうしせっき)」「七十二候(しちじゅうにこう)」による季節が記されています。  この二つは […]

続きを読む>

「熊野の洗礼」

 お天気の良い日、ナースバンク立川の職場の窓から、富士山がその美しい姿を見せてくれます。  今でこそ、四季折々の装いとともに静かに美しく雄大な姿を見せてくれていますが、富士山が噴火していた昔、そのあまりにも激しく噴き上げ […]

続きを読む>

いよいよオリンピック・パラリンピック

 2020年になりました。明けましておめでとうございます。 いよいよオリンピック・パラリンピックが今年開催されます。東京都看護協会ではグローバルな人材を育てる事業の一環として、語学研修を実施しております。その中で、オリン […]

続きを読む>

新年のごあいさつ

東京都看護協会会長 山元 恵子 令和2年1月6日    新年あけましておめでとうございます。  2020年令和2年は、いよいよオリンピック・パラリンピック開催の年です。そして東京都看護協会にとりまして本年は新会 […]

続きを読む>

「ヘアドネーション」

 こんにちは。千駄木訪問看護ステーションで事務をしております奥と申します。  このコラムの前身の「神楽坂からこんにちは」で書かせて頂きましたが、がんや先天性の疾患、不慮の事故により頭髪を失ったこどもたちのためにウィッグを […]

続きを読む>

「みなさんは年末の大掃除をしますか?」

 今年もいよいよ押し詰まり、残すところあと少しとなりました。  私は、毎年この時期になると子供のころに住んでいた地域の年末の大掃除を思い出します。  12月の決められた日曜日の早朝からご近所総出で地元の稲荷神社、近くの公 […]

続きを読む>