西新宿からこんにちは

西新宿からこんにちは

コロナ禍での運動不足はノルディックウォーキングで

私は東京都ナースプラザとマギーズ東京に非常勤として勤務しています。 マギーズ東京とは、がんに影響を受けるすべての人(当事者、家族、友人、職場の仲間など)が、第2の我が家のように気楽に利用し、自分を取り戻す場所として豊洲に […]

続きを読む>

保健所支援のためのトレーサー育成研修を東京都から受託しました

 新年あけましておめでとうございます。 年末から新型コロナウィルス感染者数が急増している中で2021年がスタートしましたが、看護職の皆様は年末年始もなく、これまで以上の緊張感でお過ごしのことと思います。また、保健所に勤務 […]

続きを読む>

新年のごあいさつ

日頃、東京都看護協会ホームページをご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。 2021(令和3)年は、昨年来から引き続き新型コロナウイルス感染症の拡大と蔓延による全国規模での医療体制の危機と、首都圏の緊急事態宣言を […]

続きを読む>

インド旅行

 コロナ渦であり子育て中で、海外旅行に行けないので、以前行ったインド旅行の思い出を記したいと思います。  20歳の時初めてインドに行きました。友達に誘われて気軽に行った個人旅行でした。「インドに行くと世界観が変わる」とよ […]

続きを読む>

コロナ禍の2020年が終わります

 「『現代用語の基礎知識』選2020ユーキャン新語流行語大賞」の年間大賞に「3密」が選ばれ、「日本漢字能力検定協会」が全国に募った「今年の漢字」に選ばれたのは「密」でした。まさに今年の世相を表していると思います。  思え […]

続きを読む>

新型コロナウイルス感染症に伴う両親学級の取り組み

 私は令和2年4月1日に東京都看護教会、事業部事業係に入職いたしました。その当時は皆様もご存知の通り、中国武漢から広がった新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっており、入職日の翌日より2か月間の在宅ワークを余儀なくされま […]

続きを読む>

コロナ禍で迎える初めての冬

コロナが感染拡大を始めてから、早10ヶ月が経ちます。 第1波の時は正体不明のウィルスに怯え、マスクを求めてドラッグストアを駆け回っていた事を思い出します。なぜかトイレットペーパーまでスーパーから姿を消し、正体不明の物に対 […]

続きを読む>

高校生のための一日看護体験セミナー

 新型コロナウィルス感染症の影響により、毎年実施されている「一日看護体験学習」が今年度は中止になり、代わりのイベントとして高校生を対象とした「高校生のための一日看護体験セミナー」を開催しました。第1回が9月27日、第2回 […]

続きを読む>

西新宿と水との関係

 さて、前回、西新宿は嘗て水のリゾートであり、明治に入りこの地に東京市淀橋浄水場が竣工したことをお話ししました。水との関係が深い土地柄ですが、ところで浄水場ができるまで江戸時代は一体どうやって人々に水を供給していたのでし […]

続きを読む>

正しいマスクの着用を

マスクの着用が今や欠かせないものとなっている。このマスク、是非、正しく着用してほしい。 以前、結核の患者が入院している病院で働いた経験がある。勤務してすぐ、感染管理認定看護師からN95マスク(医療用)のフィットテストをさ […]

続きを読む>

まさかこんな日が来るとは想像もしていなかったコロナ禍の現在

 訪問看護の利用者様からは「コロナ禍を嘆くよりも日々を今一度丁寧に過ごしてみると小さいことに気づくことや、疑問に思ったことを探求してみようと思う楽しさが芽生えるものよ」とお知恵を頂きました。  ある利用者様は、ご近所を散 […]

続きを読む>

コロナ禍の駅伝・マラソン大会

東京都看護協会が後援する東京マラソンについて、東京マラソン財団から2021年は10月17日(日)に開催することが発表された。2021年3月7日に予定していた開催時期を秋に変更し、約3万8000人の一般ランナーの定員を減ら […]

続きを読む>

野菜作りからの学ぶ

 両親が耕していた畑が草だらけになっていたところ、兄より一枚(40㎡)の畑の担当を命じられ野菜作りに挑戦しています。 <失敗からの学び>  私はほうれん草を作ろうと園芸用のポットに種を2~3個ずつ撒きました。ポットにかわ […]

続きを読む>

西新宿四丁目は嘗てリゾートでした

 看護協会が昨年移転したこの西新宿四丁目の地は嘗て、角筈(つのはず)村十二社、通称「じゅうにそう」と呼ばれ、江戸時代、水のリゾートとして大いににぎわった「チョー」有名な江戸っ子の憩いの場でありました。  今では全く想像も […]

続きを読む>

一日看護体験セミナー

東京都ナースプラザは、看護職確保のために事業運営しています。 その中でも看護の普及啓発事業は、看護職を目指す方を増やしたいと毎年取組んできたものです。中学生から社会人までを対象に、都内の医療機関にお願いして「一日看護体験 […]

続きを読む>

東京都看護協会アール・ブリュット(ArtBrut)画廊

当館に一度お越しいただいた方はきっと目にされていることでしょうが、まだ来館されていない方のために少し説明します。当会館にはアール・ブリュットの作品が各階に季節を変えて様々な作品を展示しています。 アール・ブリュットとはフ […]

続きを読む>

5年に一度の「国勢調査」実施100年目

9月の半ば、ポストに「国勢調査票」を発見しました。5年毎の調査で、TVでも芦田愛菜ちゃんのCMが流れていたので、到着したのかと少々面倒な気持ちで開封せずそのままにしていました。20年ほど前はNHKの集金のように担当員がお […]

続きを読む>

コロナ禍の子供たち

こんにちは。4月に入職致しました、理学療法士の簗瀬孝之と申します。 私は週末、少年野球チームのコーチをしています。コロナ禍ですべてに対して自粛ムードが強いなか、運動好きの子供達がどう過ごしてきたかを紹介したいと思います。 […]

続きを読む>

初めての味噌作り

2020年4月に東京都看護協会に入職し、「西新宿からこんにちは」に初めて投稿。 1週間前から何を書こうか悩みの日々。テーマを求め、本棚やクローゼットの中を物色。過去に撮った写真からテーマが見つからないかと、いろいろ探して […]

続きを読む>

私の健康法

月日が過ぎるのは早いもので、東京都看護協会に勤務して五か月が経過しました。 新型コロナウイルスで気持ちが晴れない中、若い時は、ジョギングが趣味で、各種大会にも出場しておりましたが、現在はウォーキングで、ストレス発散、健康 […]

続きを読む>