セミナー概要

東京都看護協会では、令和6年度事業として、新人看護職員が看護職としての社会人基礎力を習得し、臨床現場やさまざまな就業場所で看護実践能力を発揮し、成長することを目的に、標記のセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、新人看護職員が看護職としての社会人基礎力を習得することで、多様な人々とかかわり業務を遂行できる能力を身につけることを目指します。

また、「新人看護職員研修ガイドライン」に基づくプログラムを実施し、都内医療機関、施設等の新人看護職員人材育成を支援します。

座学の他、他施設の看護職との交流会も企画し、看護協会の活用方法についてもご案内いたします。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

日程

時間 9時30分~15時30分 休憩12時~13時

各回定員100名

会場 公益社団法人東京都看護協会会館 東京都新宿区西新宿4丁目2番19号

対象 令和6年度新規入職の新人看護職 会員・一般(令和6年度入会検討中の方)

参加費 無料 

大変好評につき受付を終了いたしました。

【満席受付終了】
4月11日(木) 4月12日(金) 4月26日(金)

【満席受付終了】
4月11日(木) 4月12日(金) 4月24日(水) 4月25日(木) 4月26日(金)5月15日(水) 5月16日(木) 6月3日(月)

開催日 残席 申込
令和6年4月11日(木) 満席/受付終了 お申し込み受付を終了しました
令和6年4月12日(金) 満席/受付終了
令和6年4月24日(水) 満席/受付終了
令和6年4月25日(木) 満席/受付終了
令和6年4月26日(金) 日程追加
令和6年5月15日(水) 満席/受付終了
令和6年5月16日(木) 満席/受付終了
令和6年6月3日(月) 満席/受付終了

 

プログラム

時間

講義

講師

9:30-11:00

【特別講演】
看護職としての社会人基礎力

社会人基礎力とは、どのような仕事にも求められる必要最低限の能力のことです。
3つの能力・12の能力要素を活用し、看護職に必要な態度・能力を身につけます。

岐阜大学名誉教授
 箕浦とき子氏

11:00-12:00

看護職の倫理

東京都看護協会常務理事
 横山孝子

12:00-13:00

休憩

 

13:00-14:00

患者とのコミュニケーション

東京都看護協会常務理事
 佐川きよみ

14:00-14:30

活用しよう!看護協会

東京都看護協会会長
 柳橋礼子

14:30-15:30

交流会

 

 

◇厚生労働省「新人看護職員研修ガイドライン」(改訂版)に基づくプログラム

 Ⅰ 看護職員として必要な基本姿勢と態度

 ガイドラインに基づいた知識を身につける!

 

お申し込み

○上記日程より選択できます
○参加日程と参加人数が決まったらウェブサイトからお申し込みください
 例えば 4月11日 30名、4月12日 30名など日程を分けることも可能
○原則先着順にて日程決定(申込状況により日程調整する場合もございます)
○お申し込み後セミナー事務局より詳細をご連絡

 

お申し込み期間

令和5年12月7日~令和6年1月25日
*令和6年1月25日 お申込を終了いたしました。

原則先着順にて日程決定いたします。

 

参加について

○昼食はご持参いただくか近隣の店舗をご利用ください。会館内の指定された場所での飲食が可能です。

 

PDF(1919KB)

 

 

本セミナーに関するお問い合わせ

公益社団法人東京都看護協会
社会人基礎力習得セミナー事務局
t-kyokai@tna.or.jp
電話 03-6300-5452