令和2年度 東京都新人看護職員教育担当者・研修責任者研修

 

東京都看護協会では、新人看護職員研修の努力義務化に伴い、平成22年度より新人看護職員を迎える医療機関等で臨床研修が実施できる体制整備と研修内容の充実を目指した研修を実施してきました。
平成26年2月には、新人看護職員が基本的な臨床実践能力の修得を高められるようにガイドラインが見直され、到達目標の項目の表現や到達の目安の一部修正等がされた改訂版が公表されました。
これらを踏まえて、今年度も教育担当者・研修責任者研修を企画いたしました。今年度は新型コロナウイルス感染予防のため、教育担当者研修を2回、研修責任者研修を1回とし、募集定員を各回80名と変更しております。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

《対 象》
都内の医療機関、介護老人保健センター、訪問看護ステーション等に勤務している方で、施設内で新人看護職員の教育担当者及び研修責任者の役割を担う方
※同一施設からの複数名応募は可能ですが、選考し受講を決定いたします(各施設1名)。

※東京都看護協会会員・非会員に関わらず応募可能です。

※研修責任者研修については、職位・役割によりお断りすることがあります。

 

 

   ・・・・・・・・・・・・教 育 担 当 者 研 修・・・・・・・・・・・・

 

開催日程:第1回 令和2年8月17日(月) 
     第2回 令和2年8月31日(月) 
時  間:9時30分~16時30分
     *内容・時間は2回とも同様となります。

対  象:看護部門の新人看護職員の教育方針に基づき、各部署で実施される研修の企画・運営を中心となって

     行い、実地指導者への助言及び指導、新人看護職員への指導、評価を行う人

応  募:各回80名

参加費 :無料

申込期間:令和2年7月1日(水)~令和2年7月22日(水)  

申込方法:東京都看護協会ホームページよりお申込みください。  お申込みはこちら>>>

会  場: 東京都看護協会 (新宿区西新宿4-2-19)1階研修室(1A・1B)

講  師:国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 看護部次長 福家 幸子 氏

研修目標:1 新人看護職員研修における教育担当者の役割を理解する

     2 新人看護職員が直面する課題を理解し、その指導方法の実際を学ぶ

     3 新人看護職員研修における課題を共有し、解決策の手がかりを見出す

持参物 :①新人看護職員研修ガイドライン【改訂版】平成26年2月厚生労働省

     (厚生労働省または日本看護協会のホームページよりダウンロードして当日ご持参ください。)

     ②所属施設や所属部署の新人教育方針・計画がわかる資料

 

 

   ・・・・・・・・・・・・研 修 責 任 者 研 修・・・・・・・・・・・・

 

開催日程: 令和2年10月20日(火)

時  間:9時30分~16時30分

会  場:東京都看護協会(新宿区西新宿4-2-19)1階 研修室1A・1B

対  象:施設及び看護部門の教育方針に基づき、教育担当者・実地指導者及び新人看護職員の研修プログラム

     策定・企画及び運営に対する指導及び助言を行う人。研修の企画・運営・実施・評価の全ての過程に

     おける責任者。

参加費 :無料

申込期間:9月1日(火)~9月23日(水)

申込方法: 東京都看護協会ホームページよりお申込みください。 お申込みはこちら>>>

講  師:東京都福祉保健局医療政策部看護人材担当課長 篠崎 由紀子 氏

     東京都済生会中央病院 副院長兼看護部長   樋口 幸子 氏

研修目標:1 新人看護職員研修ガイドラインの考え方を理解する
     2 新人看護職員研修の実際を学ぶ
     3 研修責任者として、成人学習の視点から新人看護職員の学びを理解する
     4 新人看護職員研修における課題を共有し、解決策の手がかりを見出す

 

持参物 :①新人看護職員研修ガイドライン【改訂版】平成26年2月厚生労働省

     (厚生労働省または日本看護協会のホームページよりダウンロードして当日ご持参ください。)

     ②「継続教育の基準 ver.2」活用のためのガイド

     (日本看護協会のホームページよりダウンロードして当日ご持参ください。)

     ③所属施設や所属部署の新人教育方針・計画がわかる資料

 

各研修の詳細はこちらをご参照ください(PDF ダウンロード)