東京都看護協会

令和5年度地区支部総会決議ご通知

令和5年度地区支部総会決議ご通知を公開いたしました。

地区支部総会をご覧ください。

東京都看護協会

メディア掲載情報

Nursing-plaza.com『資格のチカラ』に、災害支援ナース 岡野寛大さんの取材記事が掲載されました。
「災害支援ナース養成研修で学んだ、看護師として大切にすべきこととは」
是非ご覧ください。

東京都看護協会

中ノ郷信用組合様よりご寄附を頂戴いたしました

公益社団法人東京都看護協会は、この度、中ノ郷信用組合様から、昨年に引き続きご寄附を頂戴いたしました。
当協会では、いただいたご厚志を活力に、今後も看護職支援に全力を注いでまいります。

 

詳細はニュースリリースをご覧ください。
ニュースリリース一覧
中ノ郷信用組合公式Webサイト

東京都看護協会

南部地区支部 まちの保健室 開催報告

南部地区支部は、まちの保健室「手洗い・包帯固定」を実施いたしました。
詳細は南部地区支部ページのまちの保健室をご覧ください。
●まちの保健室:「手洗い・包帯固定」令和5年9月30日(土)開催

南部地区支部ページ

東京都看護協会

中部地区支部 まちの保健室・研修会開催報告

中部地区支部は、まちの保健室及び研修会を開催いたしました。
まちの保健室実施報告詳細は中部地区支部ページのまちの保健室をご覧ください。
令和5年度研修会まちの保健室実施報告詳細は中部地区支部ページの研修報告をご覧ください。

 

まちの保健室   :全2回 令和5年11月28日(土)・令和6年2月17日(土)開催
令和5年度研修会:全5回(①6/17 ②7/22 ③9/16 ④10/14 ⑤11/11)

 

中部地区支部ページ

東京都看護協会

会報「看護とうきょう」最新号発行のお知らせ

本日、会報「看護とうきょう」最新号138号・別冊特典BOOKを発行いたしました。以下よりご覧ください。
次号139号(2024年9月秋発行予定)の表紙写真も募集いたします。※採用作品については謝礼を進呈いたします。
皆様ふるってご応募ください。

 

会報最新号:会報のページをご覧ください。
これまでの会報:これまでの会報のページをご覧ください。
表紙写真募集:表紙写真募集のページからお申込みください。
別冊特典BOOK:会員特典のページをご覧ください。

東京都看護協会

東京都看護協会立城北看護ステーション満足度調査報告

東京都看護協会立城北看護ステーションでは、令和5年12月に、ご利用者様に対する満足度調査を実施いたしました。
多くのご利用者様にご協力いただき感謝申し上げます。皆様の声を真摯に受け止め、今後もより質の高いサービスの提供を目指し努力していきたいと職員一同気持ちを引き締めているところです。
調査の結果は東京都看護協会立城北看護ステーションサイトをご覧ください。

東京都看護協会

東部地区支部 まちの保健室開催報告

東部地区支部は、まちの保健室を実施いたしました。
詳細は東部地区支部ページのまちの保健室をご覧ください。

まちの保健室:令和6年2月17日(土)開催
東部地区支部ページ

東京都看護協会

地域包括支援センター保健師・看護師交流会を開催しました

地域包括支援センター保健師・看護師交流会

~あつまれ 地域包括の輪 一人で悩んでいませんか~ 開催

 

2024年1月13日の土曜日、保健師職能委員会では昨年度に引き続き「地域包括支援センター保健師・看護師交流会~集まれ地域包括の輪 一人で悩んでいませんか~」と題し、交流会を開催しました。土曜日にもかかわらず73名もの方が参加し、活発な意見交換が行われました。

詳細は開催報告をご覧ください。

 

東京都看護協会

多摩南地区支部 まちの保健室 開催報告

多摩南地区支部は、まちの保健室を実施いたしました。
詳細は多摩南地区支部「まちの保健室のページ」をご覧ください。
・まちの保健室:令和6年1月29日(月)開催

 

多摩南地区支部ページ

東京都看護協会

コラムスタートのお知らせ

この度、新コラム「柳橋目線」をスタートしました。

新しい年も始まり、協会としての活動の幅もますます広げていきたいと考えております。その一環として、このコラムでは、東京都看護協会の会長職として、また、看護職として、感じていることや考えていることを多岐にわたり独自の視点で綴ります。コラムを通じて、皆様とさまざまな情報を共有したいと思います。

是非、ご覧いただけると幸いです。

公益社団法人東京都看護協会
会長 柳橋礼子

東京都看護協会

多摩北地区支部主催研修「新人教育」開催報告

多摩北地区支部は「新卒看護師の教育的支援について理解する」ことを目的に「新人教育」研修を開催いたしました。
詳細は多摩北地区支部ページの研修報告をご覧ください。

研修報告:令和6年2月3日開催「新人教育」

多摩北地区支部ページ

東京都看護協会

メディアセンター(図書室)臨時閉室のお知らせ

メディアセンター(図書室)は本日 2/5(月) 14:00閉室とさせて頂きます。

東京都看護協会

研修申込システム メンテナンス終了のお知らせ

2024年02月04日システムメンテナンスに伴いシステムを一時停止としておりましたが、システムメンテナンスが終了し、通常通りご利用いただけるようになりました。
ご協力をいただきありがとうございました。

東京都看護協会

多摩南地区支部 施設紹介「日本医科大学多摩永山病院」

多摩南地区支部から施設のご紹介です。

 

・施設紹介「日本医科大学多摩永山病院」
 詳細は多摩南地区支部ページの施設紹介「日本医科大学多摩永山病院」をご覧ください。

 

多摩南地区支部ページ

東京都看護協会

令和6年能登半島地震 災害支援ナース派遣を開始しました

令和6年能登半島地震に災害支援ナースの派遣を開始いたしました。

 

令和6年能登半島地震及び災害支援ナース派遣等について随時情報を更新しています。
当協会の対応や関連情報は以下のページをご覧ください。

 

令和6年能登半島地震の関連情報

災害情報

災害支援ナースについて

 

今後も日本看護協会の要請により、災害支援ナース派遣の調整を進めて参ります。
派遣につきましては当協会で調整の上、派遣決定いたしました各施設看護管理者様及び災害支援ナースの方にご連絡いたします。

東京都看護協会

第57回 看護研究学会 特設サイトを開設しました

第57回 公益社団法人東京都看護協会 第57回看護研究学会
特設サイトを開設しました。

◇特別公演
◇シンポジウム
◇一般演題
◇インフォメーションエクスチェンジ
◇ランチョンセミナー
◇医療看護情報展示
等掲載しております。

https://tnac.tna.or.jp/conference2024/

参加登録受付中です。奮ってご参加ください。

 

東京都看護協会

【申込開始】新人看護職員のための社会人基礎力習得セミナー

東京都看護協会では、令和6年度事業として、新人看護職員が看護職としての社会人基礎力を習得し、臨床現場やさまざまな就業場所で看護実践能力を発揮し、成長することを目的に、標記のセミナーを開催いたします。

本日12月7日よりお申し込みを開始しました。奮ってご参加ください。

詳細は新人看護職員のための社会人基礎力習得セミナーをご覧ください。

東京都看護協会

診療報酬改定のポイント ウェビナー開催

どうなる?トリプル改定。

2024年4月に行われる診療報酬改定は6年に一度の医療・介護・障害福祉サービスのトリプル改定となります。
改定に関する基本方針や重点施策を基に予測される改定ポイントについて、医療政策の動向をしっかり確認し備えておくことが重要です。
今後の事業推進を検討する上で必見のセミナーです。ふるってご参加ください。

【第1回】
日時:令和6年3月28日(木)13時30分-16時 ウェビナー開催
講師:井上貴裕氏 千葉大学医学部附属病院 副院長
内容:急性期・回復期入院料について

【第2回】
日時:令和6年5月11日(土)10時-12時30分 ウェビナー開催
講師:並木あかね氏 厚生労働省医政局医療経営支援課 看護専門官
内容:医療・介護・障害福祉全般

【参加費】
各回
会員:4,400円 一般:13,200円

両日参加セット割引適用
会員:7,700円 一般:23,100円

詳細は「診療報酬改定のポイント」ページをご参照ください。

 

東京都看護協会

【令和6年2月開催】令和5年度第3回医療安全管理者養成研修申込開始

厚生労働省が示した「医療安全管理者の業務指針および養成のための研修プログラム作成指針」(令和2年3月改定)に則り、「医療安全対策加算」の施設基準に記載されている「医療安全対策に係る適切な研修」の第3回目を2月に実施いたします。
また、すでに医療安全管理者養成研修を受講された方も再学習できるように【科目履修】の科目もございます。
12月1日よりお申し込みを開始しました。ぜひお申し込みをご検討ください。

 

第3回医療安全管理者養成研修

開催期間:令和6年2月7日(水)~2月24日(土)のうち7日間

詳細はPDFチラシをご覧ください

申し込みはこちら  申込期間:令和5年12月1日~22日(金)

 

【科目履修】医療安全管理者養成研修

開催期間:令和6年2月8日(木)、2月14日(水)

詳細はPDF募集要項およびプログラムをご覧ください

申し込みへのリンクはこちら 申込期間:令和5年12月4日~令和6年1月9日(火)