他団体のお知らせ

日本VADコンソーシアム第5回研究集会開催のお知らせ

2019年12月7日に「日本VADコンソーシアム第5回研究集会」が開催されます。セッション4「看護と感染」において、東京都看護協会渡邊専務理事が演題座長を務めます。詳しくはこちら をご覧ください。

他団体のお知らせ

平成31年度結核予防技術者地区別講習会(関東甲信越ブロック)開催のお知らせ

1.目的

 保健所、市町村、指定医療機関等で結核予防に従事する技術者等が、結核対策に必要な最新の知識と技術の習得及び新しい施策の周知を図るとともに、広域的な結核対策ネットワークの構築を図る。

 

2.主催

 千葉県

 

3.開催日

 令和元年8月1日(木曜日)から令和元年8月2日(金曜日)

 

4.開催場所

 三井ガーデンホテル千葉

 

5.受講対象者

 (1)関東甲信越地区の都県、保健所設置市及び特別区の保健所、市町村、公益財団法人結核予防会に勤務する医師、保健師、看護師、診療放射線技師等

 (2)感染症診査協議会委員及び感染症指定医療機関に勤務する医師、看護師、診療放射線技師等医療従事者等

 (3)結核健診を行っている健診機関に勤務する医師、保健師、看護師、診療放射線技師等医療従事者

 (4)結核対策に関わる医師、薬剤師、看護師、診療放射線技師等

 

6.講習日程及び内容

 プログラム  講義内容

 

7.受講申込

 令和元年7月3日(水曜日)までに、以下のURLのホームページ上のバナー(平成31年度結核予防技術者地区別講習会(関東甲信越ブロック)受講申込み)からの申込み、又は、申込書によりファクシミリにて公益財団法人ちば県民保健予防財団企画広報課宛に申込むものとする。

【申込みURL】公益財団法人ちば県民保健予防財団ホームページ

 

実施要領

他団体のお知らせ

第81回准看護師卒後教育講習会 開催のご案内

東京都医師会で、「第81回准看護師卒後教育講習会」が開催されます。

詳しくはこちら をご覧ください。

他団体のお知らせ

第9回 国際医療英語認定試験および医療英語セミナーが開催されます

CBMS 医療英語ラーニングプログラム

名称:第9回 国際医療英語認定試験および医療英語セミナー

目的:医療現場の医師や医療スタッフを対象とした、医療現場に必要とされる医療英語運用能力の認定または開発

内容

1.医療英語セミナー

平成31年5月11日(土)、5月25日(土)、6月8日(土)、6月22日(土)、7月13日(土)、7月27日(土)、9月14日(土)、10月12日(土)、10月26日(土)、11月9日(土)

東京会場:

東京国際フォーラムガラス棟会議室/千代田区丸の内3-5-1

フクラシア品川(高輪口)会議室/港区高輪3-25-33長田ビル6階

大阪会場:コンファレンスプラザ大阪御堂筋会議室/大阪市中央区瓦町3-5-7

2.国際医療英語認定試験(CBMS)

日時:平成31年11月16日(土)

CBMS Basic 11:00~12:00(受付10:20~)

CBMS 14:00~16:00(受付13:20~)

東京会場:フクラシア品川クリスタルスクエア会議室/港区高輪1-6-41

大阪会場:コンファレンスプラザ大阪御堂筋会議室/大阪市中央区瓦町3-5-7

対象者及び対象人数:医師、看護師、薬剤師、病院事務など、計100~200名程度

料金

セミナー参加料 1回あたり(2時間) 東京 8,640円 大阪 7,560円

認定受験料 CBMS 12,500円、CBMS Basic 6,500円、ジュニアCBMS 3,500円

後援名義印刷物等:チラシ(1000部程度)、ポスター(500部程度)

セミナー内容:医療現場で必要とされる英語について、医療英単語の解説、ロールプレイ、リスニング、ディスカッション、練習問題を解くことを通して学習します。

認定試験内容:リスニングとリーディングによる筆記試験。合否判定ではなく、受験者が獲得した得点を認定します。試験結果レポートでは、「会話応答」、「会話要点理解」、「語彙・語法」、「専門用語」、「読解」など、各要素の正答率をお知らせします。この結果から地震の英語力を把握し、今後の学習に役立てることができます。

国際医療英語認定試験(CBMS)

Basic

問題数 リスニング30問、リーディング30問、合計60問

試験時間 リスニング30分、リーディング30分、合計60分

Advanced

問題数 リスニング70問、リーディング70問、合計140問

試験時間 リスニング60分、リーディング60分、合計120分

主催者:一般財団法人グローバルヘルスケア財団

他団体の後援等の状況:(いずれも申請中)日本医師会、東京都医師会、一般社団法人日本病院会、日本医学会、公益社団法人日本看護協会