看護協会

英会話研修 第Ⅲ期 追加募集中!<今年度最後>

 追加募集期間:10/5火-10/21木
 研修実施期間:11/16火-2/10木(全10回)
※研修お申込み&各コース概要はこちらからどうぞ
※研修の詳しい内容はこちらからどうぞ
◆英会話研修のクラスについて◆
 入門:英会話レッスンが初めての方
    発音や文法等、初心者が一から学べます
    日本人講師と米国人講師で指導
 基礎:英会話レッスンの受講経験のある方に
    看護師と患者間での会話に役立つ研修
    日本人講師と米国人講師で指導
 実践:米国人看護師が英語のみで指導
今年度最後の募集です!
多くの皆様のご応募をお待ちしております。

【国際メルマガ】を月2回(15・30日予定)研修受講者様へ配信しております。
 ご興味のおありの方は kokusai@tna.or.jp へお問合せください。
 <重要>「 kokusai@tna.or.jp 」を受信許可リストに登録してください。
 ・バックナンバー(一部)はこちらから

他団体のお知らせ

日本看護協会 新型コロナウイルス感染症対策に係る医療従事者向け防護具(PPE)等配布

公益社団法人日本看護協会は昨年度に引き続き、新型コロナウイルス感染症の方々への対応や予防にあたる看護職の皆様へ向け、寄付金を活用し、医療従事者向け防護具(PPE)を配布します。

詳細は、公益社団法人日本看護協会ウェブサイトお知らせに掲載されているご案内をご参照ください。

ご案内・応募用紙(PDF)

配布物品

 

【お問い合わせ】
公益社団法人日本看護協会 医療従事者向け防護具配布事務局
電話 048-400-2791 10時-17時(土日祝日、年末年始を除く)
メール jnappe2021@edupress.net

 

看護協会

東部地区支部 看護研究実践報告会のご案内と演題募集について

令和3年度 東部地区支部 看護研究実践報告会を開催します。

看護研究実践報告会のご案内と演題募集について詳細はこちらの東部地区支部ページをご覧ください。

本ご案内の他、東部地区支部の情報を随時更新しています。定期的にチェックしてみてください。

他団体のお知らせ

公益財団法人東京都歴史文化財団「ブルーライブ」第4回  医療従事者の皆様をライブ公演にご招待します

医療に従事される方々へ感謝の気持ちを表すカラー「ブルー」。
公益財団法人東京都歴史文化財団では、「ブルーライブ」と題し、医療従事者の皆様に心やすらぐひと時をお過ごしいただけるよう、東京文化会館および東京芸術劇場で開催するコンサートや演劇等の公演にご招待いたします。

【対象となる方】
・都内医療機関に勤務する医療従事者や職員、及びそのご家族
・都内在住の医療従事者や職員及びその家族

【ご招待対象公演】
・2021年8月~2022年3月の期間に、東京文化会館・東京芸術劇場で開催する計16プログラムをご用意(予定)
・1プログラムにつき、10名~20名様(公演によって異なります)をご招待いたします。

【第4回招待プログラム】募集期間 2021年9月30日(木)~10月20 日(水)
 第4回目は東京文化会館、東京芸術劇場の人気公演をピックアップいたしました。

【応募方法】
プログラムや応募方法等、詳細は東京都歴史文化財団ウェブサイトをご覧ください

 

 

公益財団法人東京都歴史文化財団 Twitter 

 

※新型コロナウイルスの感染状況等によっては、プログラムが中止や延期等となる場合がございます。
 最新情報は各施設のウェブサイト等をご確認ください。

会員特典

日本看護協会 会員向け「福利厚生サービス」開始のご案内

2021年10月1日より、日本看護協会はSOMPOグループとともに看護職が生涯を通して安心して働き続けられる環境づくりの一環として、会員の皆さまへ「福利厚生サービス」の提供を開始しました。

 

①   年金理解・資産形成支援サービス

②「長期収入サポート制度」(団体長期障害所得補償保険)

③「親子のちから」(親介護費用補償特約セット団体総合保険)

※保険の募集開始は2021年10月15日からとなります。

 

詳細のご案内についてはこちらのサイトよりご確認ください。

なお、協会ニュース2021年10月号に「福利厚生サービス」に関するご案内を同梱し、会員の皆様へお届けする予定です。

他団体のお知らせ

東京都助産師会 11月3日「いいお産の日」イベント開催

「いいお産の日」イベント開催します!!

日程:2021年11月3日(水・祝)

インスタライブリレーと『私のお産と家族』の写真コンクール表彰式の詳細が決定しました。チラシをご覧ください。

10時、当会のインスタグラムの開会でスタート。リレー形式に15時50分まで助産師による10ライブ、プロのミュージシャンの方などによる4つのライブ。合計14のライブを行います。

16時から16時30分までは写真コンクールの表彰式がzoomウェビナーで行われます。
こちらは事前申し込みが必要です(締め切り10月31日)。申込はこちら

・写真コンクールの応募は9月30日で締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
・10月1日から20日まで、専用Instagramで一般審査を行います。気に入った作品に「いいね」?(作品はいくつでもOK)を捺してください。
・期間中はすてきな作品の数々をなんどでもご覧になれます。
・審査はこちらから

 

 

詳細は公益社団法人東京都助産師会ウェブサイトをご覧ください。
https://jmat.jp/

看護協会

11月6日 産業保健師育成研修会

産業保健師育成研修会

「労働衛生管理の進め方」については、新型コロナウイルスの蔓延により労働環境が大きく変化してい
る状況下において、働き方の改革を進めるために労働衛生管理体制の構築に関する法令について学び、
「性的マイノリティの基礎知識」については、多様な労働者に向き合う産業保健師として、多様な性
のあり方への適切な理解と認識を深め、職場での取り組みについて考えます。産業保健師だけでなく、
労働衛生に関わる看護職、興味・関心もつ看護職の皆さんのご参加をお持ちしています。

 

日  時 2021年11月6日(土)14時00分~16時00分  受付13時30分
会  場 ZOOMによるオンライン研修
対  象 看護職
参 加   費 東京都看護協会会員:2,200円 非会員:4,400円
申込締切 2021年10月22日(金)
プログラム 14:03 講義1「労働衛生管理の進め方 ~労働安全衛生法・安全衛生委員会・就業規則~」
      講師 荒川 輝雄 氏
         独立行政法人労働者健康安全機構東京産業保健総合支援センター
         産業保健相談員(労働衛生関係法令)
      15:03 講義2「性的マイノリティの基礎知識 ~多様な性的指向・性自認について~」
      講師 下平 武 氏
         一般社団法人 性的指向および性自認等により困難を抱えている
         当事者等に対する法整備のための全国連合会(通称:LGBT法連合会)
         事務局長代理
      15:53 まとめ
お申込はこちら

企画 保健師職能委員会

 

お問い合わせ 総務部 shomu@tna.or.jp

他団体のお知らせ

11月12日 愛着の視点から子ども支援を学ぶ-迷わない支援を目指す研修会-

【テーマ】愛着の視点から子ども支援を学ぶ-迷わない支援を目指す研修会-
【概要】「支えている人を,じゃあ誰が支えたらいいんでしょうね」本研修会の打ち合わせで,樋口先生はこう語られました。
少子化社会での虐待数増加,保護者/支援者の心理的孤立化など,子ども支援現場の課題は尽きません。
今回は概念が一人歩きしがちな愛着について,専門性のある正しい知識,そして,先駆者の知恵と工夫をテーマにし,これまで学ぶ機会の少なかった支援職の方々に広く届けることを目的としています。児童養護施設の現場経験が長く,現在愛知教育大学で教鞭をとられる樋口亜瑞佐先生をお招きし,子ども支援について多面的に取り上げていただきます。当日参加と録画視聴のご希望の形式をお選びいただけます。

 

【日時】11月12日(金)  20時-22時
【講師紹介】
講師:樋口亜瑞佐 氏 臨床心理士/公認心理師
   国立大学法人愛知教育大学 教育科学系 准教授(人間科学博士)

聞き手:森山みな美 氏 臨床心理士/公認心理師/社会福祉士/コーチ

【主なプログラム】
・事前アンケートシェアや掘り下げ
・講義 愛着とは,愛着の多様性,養育者/支援者が迷わないために
・フォームなどの質疑応答/まとめ

【対象】対人支援職(福祉/教育/心理等)や学生
    子どもに関わる全ての支援者(学生)にご参加いただけます
【料金】当日参加/録画視聴 3500円(学生 3000円)
    両方 6000円(学生 5500円) +PDF資料つき 500円
※ご友人紹介チケット500円引き(両名とも)
【録画配信期間】11/22~12/20
【申込フォーム】https://forms.gle/rYchFZbJEmAkr6Bn7
【お問い合わせ】assemble.psy@gmail.com
【詳細】対人支援職向け団体Assemble https://assemblepsy.wixsite.com/website/
【申込締切日】2021年10月29日(金)

看護協会

10月25日 在宅・高齢者ケア施設の看護管理者研修会・交流会

在宅・高齢者ケア施設の看護管理者研修会・交流会

「看護管理者の役割」~LIFEを多職種で活用しよう~

 

2021年10月25日(月)
13時30分~16時30分  受付13時

会  場 ZOOMによるオンライン研修
対  象 看護管理者・責任者・希望する方
定  員 100名
参 加   費 東京都看護協会会員:3,300円 非会員:6,600円
申込締切 2020年10月10日(日)
プログラム 13:30 講義1「科学的介護とは?LIFEのしくみ」
      講師 折茂賢一郎 氏 公益社団法人全国老人保健施設協会副会長
      14:30 講義2「看護管理者のサービスの質管理」
      講師 酒井郁子 氏
                                    千葉大学大学院看護学研究科先端実践看護学研究部  高度実践看護学講座教授
                       グループディスカッション
お申込はこちら

企画 看護師職能委員会Ⅱ

お問い合わせ 事業部 jigyo@tna.or.jp

他団体のお知らせ

●インシデントの原因…。施設・設備にあった!―第2回施設・環境・設備安全セミナー

●インシデントの原因…。施設・設備にあった!―第2回施設・環境・設備安全セミナー

日 時 : 2021年10月01日(金)17:30~18:30
主 催 : (公財)日本医療機能評価機構
会 場 : オンライン開催(Zoomビデオウェビナー)
定 員 : 450名
申 込 先: 下記URLよりお申込みください。
申込締切:  9月20日(月)まで

詳細ホームページ:
https://www.psp-jq.jcqhc.or.jp/post/seminar/8133

開催案内:
https://www.psp-jq.jcqhc.or.jp/download/8145?wpdmdl=8145&refresh=612ef8645e8c31630468196

CHEの方へ
本セミナーはCHE更新ポイント取得対象講習会です。

一般社団法人日本医療福祉設備協会 

災害支援ナース

災害発生に関する報告書-第(2)報 令和 3 年 8 月 11 日からの大雨(佐賀県 、長崎県、福岡県、広島県を中心とした西日本)

2021年8月16日 17時00分現在
災害発生に関する報告書-第2報

災害支援ナース

災害発生に関する報告書-第(1)報 豪雨被害(佐賀県全域)

2021年8月16日 10時30分現在
災害発生に関する報告書-第1報

災害支援ナース

災害発生に関する報告書-第(4)報(土石流(静岡県熱海市伊豆山地区))

2021年8月2日 14時00分現在
災害発生に関する報告書-第4報

看護協会

【中止】令和3年度 東京産業保健師勉強会(第28回)開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大の状況によりまして中止とさせていただきます。

ご了承いただきますようお願い申しあげます。

災害支援ナース

災害発生に関する報告書-第(3)報(土石流(静岡県熱海市伊豆山地区))

2021年7月28日 10時00分現在
災害発生に関する報告書-第3報

他団体のお知らせ

オンラインセミナー 経鼻栄養チューブ の安全な管理をふりかえる

経鼻栄養チューブの安全な管理をふりかえる

日程:2021年9月25日(土) 14:00~16:00 (13:45~受付)
定員:300名 ( 事前申込制 ・ 参加費無料 )
共催:大分リスクマネジャー交流会/株式会社ジェイ・エム・エス

【情報提供】 『EDチューブとISO 80369-3について』 (株)ジェイ・エム・エス
【開催にあたり】『大分リスクマネジャー交流会について』
末吉 聖二 先生 大分リスクマネジャー交流会(サンドイッチの会Web事務局)

演 題Ⅰ:『経鼻経腸栄養チューブ管理の現状と課題』
     日衞島 今朝子 先生 医療法人恵愛会 中村病院 医療安全管理室 室長
演題Ⅱ:『経鼻栄養チューブの挿入と管理における活動経緯について』
     山元 恵子 先生 公益社団法人 東京都看護協会 会長
演題Ⅲ:『経鼻栄養チューブ関連死亡事例について(事例検討)』
     喜田 裕也 先生 光生病院 内科 人工透析部長
演題Ⅳ:『経鼻経腸栄養ポケットガイド〔第三版〕のご紹介』
     末吉 聖二 先生 大分リスクマネジャー交流会
質疑応答 事前にお受けしたご質問に対して先生方よりご回答いただきます。

詳細はちらしをご覧ください。

お申込 https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_WPolzUeYSvy4qEgJHDAQoA

 

看護協会

「大規模災害時におけるアレルギー疾患患者の問題の把握とその解決に向けた研究」調査ご協力のお願い

国立病院機構福岡病院小児科 本村知華子様、独立行政法人国立病院機構本部DMAT事務局 岬美穂様より、標記研究調査ご協力の依頼がありました。

 

【研究概要】(依頼文書より)
このたび、厚生労働省科学研究費:大規模災害時におけるアレルギー疾患患者の問題の把握とその解決に向けた研究(代表 帝京大学小児科 小林茂俊)では災害医療従事者の災害時アレルギー疾患対応に関するアンケート調査を実施することとなりました。本調査は主に災害看護活動を行う看護職を対象に、看護職のアレルギー疾患対応に関する災害医療への意識を可能な限り把握し、災害医療従事者がアレルギー疾患患者への支援を行う際に役立つツールの開発を目的としております。また、本研究調査は、災害医療コーディネーター、栄養士、薬剤師との共同研究であり、アレルギー疾患対応に関する災害医療の多職種連携、地域連携の一助とすることも目的になります。

 

▼アンケートページアドレス
https://forms.gle/67ZUNkA5MJeHDfGT9

 

▼アンケートQRコード

他団体のお知らせ

オンラインセミナー 摂食嚥下障害患者に対する臨床評価とその実践

2021年度オンラインセミナー シリーズ2
「摂食嚥下障害患者に対する臨床評価とその実践」
講  師:柴本 勇(聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部 教授)
開催日時:10/29(金)、11/12(金)、11/26(金)、12/3(金)、12/17(金)
     全て19:00~20:15
開催方法:ZOOMによるオンライン配信
参加費 :1講座につき、当法人会員:1,000円 当法人非会員:3,000円
お申し込み:下記のURLまたは当法人ホームページからお申し込みください。
※昨年度開催した同シリーズの内容をアップデートしてお届けします。

申込みフォームURL  https://onl.tw/qN6Z2gW
一般社団法人 食とコミュニケーション研究所  https://fc-science.or.jp/guide7.html

看護協会

令和3年度 東京産業保健師勉強会(第28回)開催のお知らせ

開催日:2021年8月7日(土) 14:30~16:30

場所: 東京都看護協会 1階大研修室 1B

実施目的

・自主的学習と実践を通して産業保健師の役割を理解する
・実務に関する考え方の基本を学び、産業保健師としての技術向上を図る
・産業保健師のネットワークを作る

対象者:産業保健に関わる保健師であればどなたでも参加可能です。

 

詳しくはこちら  をご覧ください。

会員特典

【会員特典】ラバラバ2のご案内

九州メディカルサービス株式会社の開発した、脚のむくみ軽減のため「履きやすさ、履かせやすさ」を追求した弱圧ストッキング『ラバラバ2』の専用サイトがオープンしました。

廃用性浮腫や緩和ケアの領域では、誰にでも履きやすく、履かせやすく、その一方で適度な圧迫が得られ、肌トラブルの心配も少ないという製品が非常に多くの方に必要とされています。

本製品は、製品コンセプトを『弾性ストッキングでもなく、弾性包帯でもない製品』と定めて開発した製品です。

詳細は専用サイトをご覧ください。

 

[ラバラバ2専用サイト]

 https://www.kyushu-med.jp/lavalava/

 会員特典ページもぜひご覧ください。