施設紹介 vol.1 永寿総合病院

update 2021.09.10 永寿総合病院

台東区唯一の総合病院
公益財団法人ライフ・エクステンション研究所付属 永寿総合病院 看護科長 吉井 明子氏

 当院は小児、産婦人科から緩和ケアまで一生涯をサポートできる、診療科目26 を有する病床数400 床の台東区唯一の総合病院です。
 しかし、令和2 年新型コロナウイルス感染症のアウトブレイクによる大規模クラスター発生により看護師の退職が相次ぎ、現在は病床を制限して稼働しています。このような状況の中、当院看護部では感染対策の徹底と組織体制の強化、病床の安定稼働を令和3 年度の目標としています。
 看護部での感染対策として、令和2 年から継続している感染ラウンドと効果的な手指衛生5 モーメントの指導を行っています。そして、新入職者に向けては、個別に講習を行い、スタッフ全員が統一した感染防止策を行えるようサポートしています。
 また、アウトブレイク以前に各病棟で受け入れていた緊急入院は、専用病棟に受け入れを一元化し、PCR 検査結果の陰性が確認されたら各病棟へ転床という流れに変わりました。その際、移動に使用するエレベーターも緊急入院専用としています。一日10 件以上の緊急入院を受け入れる忙しい病棟ですが、協力体制のとれたとてもチームワークの良い病棟です。


[感染対策]


[緊急入院病棟]


[入院専用エレベーター]

 

オンライン面会の導入
院内での新型コロナウイルス感染症の発生および感染拡大防止のため面会制限を実施しており、入院中の患者様のために新たにオンライン面会を導入しました。希望される方にはタブレットを貸し出し、スタッフがお手伝いしてご家族と話をして頂いています。オンライン面会ではその場の空気のようなものが伝わりにくいことがあり、対面とは違ったコミュニケーションスキルの難しさを感じていますが、嬉しそうな患者様とご家族を見ると、付き添っているスタッフも嬉しくなります。

 

PCR センターと発熱外来の設置
台東区からの委託事業としてPCR センターと発熱外来を開設しており、近医(近隣の医療機関)からの紹介患者様と当院かかりつけ患者様の予約診療を受け付けています。感染管理に習熟した看護師と医事課、検査課、放射線科スタッフと協働して運営しています。今は病床を縮小していますが、台東区の中核病院としての
役割を果たせるよう努力しています。

 

 


【病院概要】


公益財団法人ライフ・エクステンション研究所付属 永寿総合病院
〒110-8645 東京都台東区東上野2-23-16
TEL. 03-3833-8381
病床数 400床


 

中部地区支部 広報委員
西田直美 吉井明子