西新宿からこんにちは

西新宿からこんにちは

新宿中央公園で青空ランチのすすめ

日中はまだムシムシと汗ばむ陽気ですが、朝夕は爽やかな風が吹き、ふと見上げた空や虫の音に秋を感じるようになりました。   新宿中央公園は看護協会会館の入口を出て右に進み熊野神社前の交差点を交番の方に渡るとすぐのと […]

続きを読む>

看護の文字解き

 今年の4月から協会職員となりました。そこで改めて「看護」という文字について調べてみました。  看の字は、「手」と「目」から構成されていて、手をかざして遠くを見る~注意深く見るという行為を表しています。  護の字のへんの […]

続きを読む>

ゴールデンウイーク

5月に入り、新緑が美しい季節になりました。西新宿は高層ビルが多いせいか、風が強く吹くように感じますが、ゴールデンウイークも終わり、その風も暖かくなったように思います。 今年のゴールデンウイークは皆さまどのように過ごされた […]

続きを読む>

季節は巡る

新緑が美しい季節となりました。   コロナ禍に突入してから早一年強が経過しました。季節問わずの毎日マスク着用、これまで以上に増えた手洗い・消毒回数、ソーシャルディスタンス確保、リモートワーク、と過去の行動や価値 […]

続きを読む>

2月27日に会報「看護とうきょう132号」を発行しました。

令和2度発行の131号から、ご自宅への配送に変更し、確実にお手元にお届けすることができるようになりました。ご自宅でゆっくりと記事を読んでいただければと考えています。 今号からの新しい取り組みとして、地区支部の情報掲載をス […]

続きを読む>

「感謝の気持ち」

コロナ禍により、移動や行動が制限され、日々の生活様式や働き方などが大きく変わりました。 私がこの1年で変わったな、と感じていることのひとつに、「ありがとうございます」と思う機会が増えたことがあります。 いわゆるエッセンシ […]

続きを読む>

コロナ禍の2020年が終わります

 「『現代用語の基礎知識』選2020ユーキャン新語流行語大賞」の年間大賞に「3密」が選ばれ、「日本漢字能力検定協会」が全国に募った「今年の漢字」に選ばれたのは「密」でした。まさに今年の世相を表していると思います。  思え […]

続きを読む>

コロナ禍の駅伝・マラソン大会

東京都看護協会が後援する東京マラソンについて、東京マラソン財団から2021年は10月17日(日)に開催することが発表された。2021年3月7日に予定していた開催時期を秋に変更し、約3万8000人の一般ランナーの定員を減ら […]

続きを読む>

初めての味噌作り

2020年4月に東京都看護協会に入職し、「西新宿からこんにちは」に初めて投稿。 1週間前から何を書こうか悩みの日々。テーマを求め、本棚やクローゼットの中を物色。過去に撮った写真からテーマが見つからないかと、いろいろ探して […]

続きを読む>

「信は力なり」

昨朝、NHK連続テレビ小説『エール』を見ていた。「紺碧の空」歌の歌詞が映っている。 「~早稲田 早稲田 覇者 覇者 早稲田~」。この歌がスタンドから聞こえてくると、自分たちは少なくともピンチであり、その後「ワセダ」に圧倒 […]

続きを読む>