他団体のお知らせ

【日本看護協会】感染管理認定看護師養成推進事業を開始

公益社団法人日本看護協会は、200床未満の医療機関や介護施設での感染管理認定看護師の配置を促進するため、認定看護師教育機関(感染管理分野)の受講費用の補助として、1対象施設(看護師1人限り)あたり100万円を助成します。対象は感染管理認定看護師が在籍していない施設で、募集件数は50件です。

新型コロナウイルス感染症の収束の見通しがたたない中、多くの感染管理認定看護師が医療機関内などでのクラスター発生の防止、感染対策の強化などにその高い能力を発揮しています。一方で、中小規模病院・介護施設では感染管理認定看護師が在籍していない施設も多いことなどから、「感染管理認定看護師養成推進事業」を立ち上げ、感染症に関する専門的な知識と技術を持つ同認定看護師の養成を推進することになりました。

詳細については下記リンクよりご覧ください。

 

【公益社団法人日本看護協会リリース】
https://www.nurse.or.jp/home/opinion/newsrelease/index.html