はじめまして。この度、木澤前理事の後任として中部地区支部理事の候補となりました三楽病院の木村ひづると申します。
皆様のお力をお借りして、少しでも中部地区支部の会員の皆様のために貢献したいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

さて、ご承知のように新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の世界的な蔓延により、我が国でも「緊急事態宣言」が発出されました。各医療機関や施設においては、感染防止及び感染制御に苦慮しながらも最善を尽くして取り組まれていると拝察いたします。先が見えないCOVID-19との闘いですが、一日も早い終息を願います。

そして、一人でも多くの患者と医療従事者を守るために、地域の看護管理者が力を合わせて、この国難を乗り越えていくことができればと思います。

新年度は異例のスタートとなりましたが、新人看護職員たちの未来が明るいものであると信じて、微力ではありますが支部の活動に尽力してまいります。

 

令和2年6月

中部地区支部 支部長  木村 ひづる

 

中部地区支部からのお知らせ

 

まちの保健室

中部地区支部 まちの保健室

 

研修計画

中部地区の研修計画はこちら

 

その他