東京都助産師出向支援導入事業

【目的】
助産師就業の偏在把握や助産師出向の検討等を行い、助産師就業の偏在是正、助産実践能力の強化及び
助産学生看護教育の実習施設等の確保を図ることを目的としています。

 

【出向支援の主な取組内容】
・関係団体や学識経験者で構成する助産師出向支援協議会を設置し、助産師就業の偏在等の実態把握や本事業に関する
運営・企画・評価・分析等を行います。
・協議会にはコーディネーターを設置し、出向に関する各種調整、協議会の開催に関わる事務や
協議会で決定された事項等を実施します。
・その他、助産師出向に必要な情報の収集及び提供等の支援を行います。

 

[調整内容]
・出向目的や出向期間等の調整
・出向先で実施する助産業務の調整
・給与に関する調整 等

 

[助産師出向支援導入事業(イメージ図)]