【講演会 東京都看護連盟×東京都看護協会】

ポストコロナにおける人権について

ポストコロナの中で看護職が活き活きと働くために

 

【開催概要】

新型コロナウイルス感染症発生以降、コロナ対応の最前線で働く看護職は、医療機関や保健所等で過酷な労働環境に置かれており、2年近く新型コロナウイルス感染症の対応をする中で、看護職に対する不当な差別や風評被害、健康問題、人権侵害などが表出しています。
看護職の皆さまに知っておいていただきたい、看護職と法律のことについて、看護師、保健師であり弁護士の日本看護協会 友納理緒参与をお招きしてわかりやすく解説します。

 

日 程 令和4年1月29日(土) Zoomミーティングによるオンライン配信
時 間 13時30分-15時30分
参加費 無料
主 催 公益社団法人東京都看護協会
共 催 東京都看護連盟
お申し込み 令和3年12月10日(金)~令和4年1月27日(木) お申し込みはこちら
対象 東京都在勤・在住の看護職
定員 100名 先着順

 

 プログラム

講師

友納 理緒(とものう りお) 氏

保健師・看護師・弁護士
公益社団法人日本看護協会参与

看護師出身の弁護士として、一般の民事事件・刑事事件のほか、医療事件も扱っています。
このほか、看護記録、看護師の法的責任、看護倫理、医療情報の取り扱いなどさまざまなテーマについて、関連する法律・裁判例をわかりやすくお伝えする講演や執筆活動に力を注いでいます。
日本看護協会機関紙『協会ニュース』にて「友納理緒参与に聞く!看護職と法律のこと」連載中

 

13:30 開会挨拶 公益社団法人東京都看護協会 会長 山元恵子
13:40-14:40 講演

友納 理緒 氏

14:40-15:00 質疑応答  
15:00-15:20   日本看護連盟 会長 大島 敏子 氏
15:25-15:30 閉会挨拶 東京都看護連盟 会長 髙原静子

 

 配信登録方法・お申し込み方法とお申し込み後の流れ

 

01

東京都看護協会WEBサイトより申込 申込締め切り 令和4年1月27日(木)

02 受講決定メール受信(自動配信)
03 事前準備 ZOOM接続テスト
受講決定メールに記載したZoom接続テストをご自身で行ってください。
◇Zoomアプリをダウンロード(スマートフォンでご参加の場合)
◇ご自身で接続テストを必ず実施のうえ、ご参加ください。
  [テストサイト]https://zoom.us/test
◇必ず当日参加する端末でテストしてください。
◇接続に関するお問い合わせは事前にお問い合わせください。
◇当日の接続サポートには対応いたしかねる場合がございます。あらかじめご了承ください。
04 当日
◇受講決定時、ご登録メールアドレスへご案内送付したミーティングIDを用意
◇ミーティングIDを入力し、[参加]をクリックします。

[参加にあたってのご注意]
◇安定したインターネット環境下でご参加ください。
◇何らかの理由で通信が中断する場合がございます。
◇マイク・カメラはOFFのままご参加可能です。
◇受講中はマイクをオフにしてご参加ください。

 

講演会ちらし

PDF 

 

[お問い合わせ]
公益社団法人東京都看護協会

総務部
担当:細川・小松

TEL 03-6300-5912