他団体のお知らせ

【公益財団法人東京都歴史文化財団】特別展「市民からのおくりもの2019―平成30年度 新収蔵品から―」特別企画「『青』でみる江戸東京」開催

東京都江戸東京博物館では、特別展「市民からのおくりもの2019―平成30年度 新収蔵品から―」内の特別企画として、「『青』でみる江戸東京」を開催します。
この特別企画では、新型コロナウイルス感染症とたたかう医療従事者の方々へ感謝の気持ちを込め、これまでの収蔵品のうち青が印象的な作品を展示いたします。

浮世絵に描かれる空や海、藍染の着物、染付の器など。江戸東京の暮らしの中にはさまざまな「青」が見られます。青色は美しい自然を想起させ、人の心を和ませることから、時代を超え親しまれてきました。
青の持つ癒しの力が、最前線で奮闘される医療従事者の方々をはじめ、生活を支えてくださるすべての方へ、くつろぎのひとときをおおくりできれば幸いです。

【会期】2020年8月4日(火)~2020年9月27日(日)
(前期:8月4日(火)~8月23日(日) 後期:8月25日(火)~9月27日(日))
【開館時間】9:30~17:30 入館は閉館の30分前まで
【場所】東京都江戸東京博物館 1階特別展示室
【交通】JR総武線 両国駅西口より徒歩3分/都営地下鉄大江戸線 両国駅A3・A4出口より徒歩1分
【休館日】毎週月曜日(ただし8月10日、31日、9月14日、21日は開館)。8月11日(火)
【観覧料金】無料(観覧券あり)※チケットうりばにて観覧券をお受け取りください。

 
 

「『青』でみる江戸東京」サイトはこちらから
※詳細は公益財団法人東京都歴史文化財団までお問い合わせください。