官公庁のお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種の4回目接種 対象者の拡大について

令和4年7月22日に開催された第33回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会での審議を経て、厚生労働大臣通知が一部改正され、18歳以上60歳未満の医療従事者等及び高齢者施設等の従事者に対する新型コロナウイルスワクチン4回目接種の実施が可能となりました。

 

[4回目接種に関する基本情報]

●対象拡大の範囲について 「 医療従事者等及び高齢者施設等の従事者 」が規定されました。
具体的には、重症化リスクが高い多くの方々に対してサービスを提供する医療機関や高齢者施設・障害者施設等の従事者が4回目の対象となります。

●4回目接種の接種券について
接種を希望される方は、御自身の住民票所在地の区市町村での接種券発行方法を御確認の上、必要な手続きをとっていただきますようお願いいたします。

●接種場所について
都の大規模接種会場(都庁展望室・行幸地下・立川南)では、予約なし接種を実施しているほか、接種当日に接種券がお手元にない場合でも、本人確認書類と3回目の接種日を確認できる書類(接種済み証等)をお持ちいただければ、4回目接種を受けられます。

 

詳細はリンクページをご参照ください。

ワクチンの基本情報(4回目接種)東京都福祉保健局ウェブサイト

東京都福祉保健局感染症対策部 新型コロナウイルスワクチン接種の4回目接種対象者の拡大について(PDF:140KB)

厚生労働省健康局予防接種担当参事官室 新型コロナワクチンの4回目接種の対象拡大について(PDF:217KB)

東京都新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト