新年のごあいさつ

 新年あけましておめでとうございます。今年は60年に一度の縁起のいい寅年で、トラは千里の道を一気に駆け抜ける勢いのある干支だそうです。このトラの勢いにより新型コロナウイルスの変異株も一気撃退できる力と智慧を与えてもらい明るい一年にしたいですね。

 

 私の中にある、もう一つのトラは「ちびくろ・さんぼ」に出てくるトラの走りです。小さい時この絵本が大好きでした。図書館で見たのかテレビだったの記憶は薄いものの、くるくる回転しながら目が回るほどのスピードで、トラからバターができる不思議さにびっくりしました。そしておいしそうなホットケーキ(パンケーキ)がたくさんできてくる様子はとても夢の国の話なのか現実なのか見わけがつかない混乱状態になりました。ケーキがあまり一般的でなかった時代ホットケーキは甘いはちみつとバターをのせておしゃれなおやつでした。丸いホットケーキを作るためにステンレスの型枠を父が作ってくれたことも懐かしい思い出です。しかしバターになったトラを食べるのかと思うと、何だかとてもかわいそうで、本当にバターやマーガリンはあまり好きにはなれませんでした。

 

 

 

 また、トラは大変社交的で様々なこと関わりをもって仲間づくりが上手なようです。トラにあやかり各部署間の壁や既成概念にトラわれず、革新的な仕事に発展させて、職員一人一人の存在意義をしっかりと打ち出して、日々トライ&エラーの精神で、失敗してもめげずに立ち向かうトラのようにワンチームで前進し、目標の会員6万人を目指して頑張りますので皆様、ご協力ください。

 

 新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」により世界は再び、急激に感染者数が拡大してきました。日本でも、ここ数日の感染者数の日ごとに倍数を上回る急拡大により、本日、沖縄や山口、広島県において蔓延防止等重要措置が再度適応されました。今後これは各都道府県へと広がり、東京でも時間の差はあっても厳しい状況が予測されます。気を引き締めて再度、第六波の収束を目指し、看護協会として役割をしっかりと果たして参ります。どうぞ本年も当会の事業と活動にご支援をよろしくお願いいたします。

 

会長 山元 恵子