東京都看護協会について

 皆さま、こんにちは。梅雨も明け、本格的な暑さになって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 現在、当協会では、新型コロナウイルス感染症関連のセミナーや研修が連日開催されています。感染者数は増加傾向で目が離せません。

 7月上旬から、当協会は大規模接種会場のワクチン接種に協力しています。東京都医師会・東京都歯科医師会・東京都薬剤師会・東京都看護協会の4師会でのワクチンチームです。当協会で開催されたワクチン実技研修を受講された歯科医師の方々や潜在看護師も活躍中です。

 さて、先日「東京都看護協会ってどこにあるのですか?」というお声を看護師の方から伺いました。以前、看護協会に入会していたが退会したそうです。現在の当協会の所在地も知られていないことが分かり、私は全力で当協会についてご説明した次第です。

 当協会の最寄り駅は、地下鉄大江戸線・西新宿五丁目(徒歩3分程度)です。建物は6階建て、1階に大研修室、2階には緑溢れるミーティングスペース、3階には2つの研修室があります。さらに、4階には光が差し込む広々としたラウンジ、すぐ横には図書室があります。親切な司書の職員が、会員・非会員を問わず、文献を探してくれます。

 このほか、一年中研修室が埋まっているほど様々な研修が開催されており、英会話・中国語・韓国語のクラスもあります。

 看護師の皆さま、ぜひ一度研修にご参加下さい。お待ちしております。

事業部 福井