「夏といえば?」

夏といえば『海』『かき氷』『花火』など様々ですが、みなさんにとっての夏の風物詩は何でしょうか?

私の1番は『盆踊り』につきます。

幼少の頃、日本舞踊を習っていたからか、この季節様々な音頭が聞こえてくると、胸が躍ります。まず盆踊りの素晴らしいところをご紹介します。

もちろん、個人の意見です。

 

1つ、年齢に関係なく楽しめます。

2つ、一体感の心地よさ。

3つ、運動した後のような爽快感です。

 

私はワンシーズン6~7つの盆踊りに行くのですが、年々顔見知りが増えていきます。知らない人同士が、いつの間にか笑顔で話せるこの瞬間がたまりません。たった数時間で、いつの間にかチームになったかのような一体感が起こり、たまらず、翌年もまた出掛けてしまいます。

 

今年の私のお勧めの曲は『オリンピック音頭』です。歌詞も2020年の東京オリンピックへ向けてバージョンアップされています。ぜひ、今年はオリンピック音頭に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

これから東京都看護協会のある西新宿界隈でも音頭が聞こえてくることでしょうね。

ナースバンクの中では音頭は聞こえませんが、チームワークの良い職員が皆様のご来所を心よりお待ちしております。

東京都ナースプラザ  笠松 貴美子