新会館での研修がはじまりました

4月もなかばを過ぎた4月16日、いよいよ新会館での研修が始まりました。

 

最初に行われたのは、外国語会話研修です。ピッカピッカの研修室に受講者のみなさんをお迎えし、「キレイになりましたね」「協会じゃないみたい!」と嬉しい感想を聞かせていただけるのは、職員の私たちにとっても心躍る出来事です。

 

5月14日からは、いよいよ実務実践研修として「看護研究入門」をはじめとする100を超える研修を予定しています。

新会館での研修の運営方法については部内で打ち合わせを重ね、新たな機材の使用方法や、細かな物品の調整等、日々準備を進めてきました。

今後、タブレットを活用した研修も計画しており、視覚化による理解の促進や、学びの活性化、意欲の向上等、さまざまな効果を目指しています。

 

イメージを一新した4階の図書室とこれに続く交流スペースもぜひご活用ください。

 

アンケートはスマートフォンを活用したWEBアンケートを取り入れていくことも予定しております。これらの研修にご参加の際は、ぜひスマホをご持参下さい。

 

神楽坂から西新宿に会場を移し、皆さまのご来館を心よりお待ち申し上げております。

教育部  滝 口  珠 子