歯磨き剤って使った方がいいの?

2018年4月13日(金) 看護フェスタ事務局通信

看護フェスタでは13団体が参加し、測定、相談、体験などさまざまなコーナーを設置します。
本日は、参加団体の「公益社団法人東京都歯科衛生士会」をご紹介します。

歯科衛生士の役割
東京都歯科衛生士会は東京に唯一の歯科衛生士の団体として50年程前に誕生し、平成26年からは公益社団法人として活動しています。
東京都において歯科衛生士の普及・啓発のため地域の相談事業やボランティア活動を行っています。
歯科衛生士は歯・口腔の健康づくりの専門職として、様々な場所でで活動しており、倫理の高揚と資質の向上をはかるために研修会、勉強会、会報の発行、学術誌の発行などを行っています。
皆様の傍らで、職能を通してより一層貢献していきたいと思っております。

kangoF_jt_0413_2.jpg

[コーナーのみどころ]
「歯磨き剤って使った方がいいの?」
「歯間ブラシってどうやって使うの?」
「今やっている歯磨き習慣は正しいの?」
などの、お口のケア全般のご質問やお悩みなどに、歯科衛生士が専門的な立場から個別にご相談に応じます。
お口の情報について、よく知っている方は答え合わせに、そうでない方は情報集めにお越しください!

kangoF_jt_0413_1.jpg

ステージでは『お口の機能を鍛えましょう』という、ミニ講座も行います。是非足をお運びください!
お待ちしています!

kangoF_jt_0413_3.jpg

 

広く都民の皆様とお口の中の健康について考える歯科衛生士に、日頃気になるお口の健康について相談してみませんか。

「歯磨き剤って使った方がいいの?」 
使う?使わない?どちらがお口の健康のためにより良いのかは、5月12日、コーナー番号18「口腔ケア相談」の歯科衛生士に是非おたずねください。

[公益社団法人東京都歯科衛生士会に関する詳細は 公式WEBサイトへ]

公益社団法人東京都歯科衛生士会


[看護フェスタ開催情報]

【会場】新宿西口広場イベントコーナー(新宿駅西口地下1階)
【日程】2018年5月12日(土)
【時間】12時開場 16時終了予定

看護フェスタのことをもっと知っていただくために、「看護フェスタ事務局通信」として
看護フェスタ開催日5月12日(土)の前日11日(金)まで、随時更新していきます。

参加団体のご紹介や新しいコーナー、みどころ情報などを掲載予定です。是非チェックしてみてください。

pagetop