お食事で気になることを相談してみよう

看護フェスタ事務局より

2018年4月17日(火) 看護フェスタ事務局通信

看護フェスタでは13団体が参加し、測定、相談、体験などさまざまなコーナーを設置します。
本日は、参加団体の「公益社団法人東京都栄養士会」をご紹介します。

~『食生活』をよりよいものに~

お食事で気になることを相談してみよう!
東京都栄養士会は、都民の皆様の健康増進、疾病の予防及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としています。
その窓口として、栄養ケア・ステーションを展開しております。栄養ケア・ステーションは、あらゆる栄養ケア活動を提供する拠点となります。
地域での食育・健康づくり、疾病の予防、そして治療から介護、介助まで「切れ目のない食支援」をご提供します。
お困りのことがございましたらご相談ください。

[コーナーのみどころ]
どんな些細なことでも、食生活で気になっていることがあれば、ぜひ、お立ち寄り頂き、ご相談ください。
現役の管理栄養士の方が、アドバイスさせて頂きます。

・最近食べる量が減ってきたり、むせやすくなったご高齢のかた
・糖尿病や心臓病などで食事療法が必要なかた
・健康づくりにはどんな食生活をすればいいのか気になるかた

毎日の食生活を充実させ、より健康になるために、栄養士のアドバイスを受けてみませんか。

[公益社団法人東京都栄養士会に関する詳細は 公式WEBサイトへ]

公益社団法人東京都栄養士会


[看護フェスタ開催情報]

【会場】新宿西口広場イベントコーナー(新宿駅西口地下1階)
【日程】2018年5月12日(土)
【時間】12時開場 16時終了予定

看護フェスタのことをもっと知っていただくために、「看護フェスタ事務局通信」として
看護フェスタ開催日5月12日(土)の前日11日(金)まで、随時更新していきます。

参加団体のご紹介や新しいコーナー、みどころ情報などを掲載予定です。是非チェックしてみてください。

pagetop