都民の皆様へ

ふれあい看護体験

「ふれあい看護体験」の実施について

 「看護の心をみんなの心に」をメインテーマに病院での見学や簡単な看護体験をします。そのなかで医療従事者や患者とのふれあいを通し看護についての理解・関心を高め、人の生命・健康・思いやりの心・援助について考えるイベントです。

 実施期間は毎年看護週間『看護の日』:(フローレンスナイチンゲールの誕生日を含む日曜日から土曜日)で半日(9:00~12:00)を予定しています。  

        ふれあい3-3.png                ふれあい1-1.png            ふれあい2-2.png                                               

   対象は都内在住の看護を目指す方を除く企業や学校で、社員研修(新人研修を含む)や学校教育(職場体験)の一環として定着してきており、看護への理解促進や普及啓発の機会となっています。  

 今年の実施は平成29年5月7日(日)~5月13日(土)の間です。ご希望の団体様は下記ご連絡ください。   

                                                問合せ先 東京都看護協会                                                                                                                                                               事業部  佐々木
                                       TEL:03-5229-1281 E-mail:jigyo@tna.or.jp   

                                                     平成29年4月14 日(金)締切                                                               

 

pagetop