都民の皆様へ

訪問看護フェスティバル

訪問看護フェスティバル 地域で暮らそう!支えあおう!

訪問看護フェスティバル

地域で暮らそう!支えあおう!

*訪問看護師の魅力って?
*訪問看護師って何をするの?
*子育て中でもできる?

訪問看護にご興味のある方はどなたでも大歓迎!
現役の訪問看護師がお答えします!

平成28年度訪問看護フェスティバル 平成29年1月14日(土)開催
※終了いたしました。多くの皆様にご来場いただき、心より感謝申し上げます。

[開催日] 平成29年1月14日(土)13時00分~17時00分 12時開場
[受  付] 12時00分受付開始 東京都庁第一本庁舎 1階 北側通用口 
[会  場] 東京都庁第一本庁舎 5階 大会議場
【重要なお知らせ】*都庁舎セキュリティ強化
*当日は、受付にて参加券を提出し、「一時通行証」をお受け取りのうえ、ご入庁ください。
 (入庁の都度、受付が必要になりますのでご了承ください。)
*参加券の提出がない場合は受付でお時間を頂戴いたしますので、ご了承ください。
*会議場内での飲食や喫煙は禁止となっております。ご協力をお願いします。
*当日は、庁舎内でお食事できる場所がございませんので、ご了承ください。
[参加費] 無料
[お申込] 事前の申し込みは、1月11日までですが、当日参加も可能です。
       都庁での入場は、参加券がありますとスムーズです。

       お申込はこちら
[対象者] 看護職、看護学生、医療職、介護職、都民の皆様  訪問看護に興味のある方はどなたでも歓迎!!

houmonfes28_flyer.png 

※申込期間を延長しました 12月16日 ⇒平成29年1月11日(水)
ちらしのダウンロードはこちら
表面(PDF:2,369kb)
裏面(PDF:236kb)FAX、はがき用申込み書が裏面にございます。

プログラム

12時00分

開場

13時00分-13時20分

開会・オリエンテーション・ご挨拶

13時20分-14時20分

基調講演「認知症の人が感じる世界」
講師 齋藤正彦氏(東京都立松沢病院 院長)

14時35分-16時00分

「お役に立ちます 訪問看護」

第1部 寸劇 「認知症の方も、地域で支えます!」
 劇団 東京訪問看護ステーション協議会の仲間たち
第2部 公開座談会
コーディネーター
 広川直美(ナースステーション東京目黒支店 所長)
ゲストスピーカー
 西田伸一(医療法人社団梟社会 西田委員 理事長)
 徳永泰行(訪問看護ナイスケア 訪問介護員)
 塚本いずみ(訪問看護ステーションコスモス 訪問看護師)
 西本裕子(中野区江古田地域包括支援センター主任介護支援専門員)
 藤原麻由礼(厚生中央病院 退院支援看護師)

16時00分-17時00分

ミニ交流集会
テーマ「訪問看護師に聞いてみよう!仕事の実際」

同時開催 
12時00分-17時00分

展示
 医療・介護用品(介護用ベッド、介護食品、口腔ケア用品、点滴センサー 等)
訪問看護ステーション紹介
 活動の実際、制度利用、訪問看護の使い方
相談会
 介護相談・進路相談・就業相談

主催  公益社団法人東京都看護協会 / 東京都
共催  東京訪問看護ステーション協議会 公益社団法人東京都医師会  社会福祉法人東京都社会福祉協議会
後援  公益財団法人東京都福祉保健財団 

訪問看護リーフレット

houmon_r1.jpghoumon_r2.jpg

訪問看護フェスティバル 開催実績はこちら

過去の開催実績を掲載しました。

pagetop