協会概要

東京都新人看護職員 教育担当者・研修責任者研修

平成30年度 東京都新人看護職員 教育担当者・研修責任者研修

東京都新人看護職員 教育担当者・研修責任者研修

東京都看護協会では、新人看護職員研修の努力義務化に伴い、平成22年度より新人看護職員を迎える医療機関等で臨床研修が実施できる体制整備と研修内容の充実を目指した研修を実施してきました。
平成26年2月には、新人看護職員が基本的な臨床実践能力の取得を高められるようにガイドラインが見直され、到達目標の項目の表現や到達の目安の一部修正等がされた改訂版が出されました。
これらを踏まえて、今年度も教育担当者・研修責任者研修を企画いたしました。多くの皆様の参加をお待ちしております。 

対象
都内の病院、診療所、介護老人保健施設、訪問看護ステーション等で教育担当者 および 研修責任者の役割を担う方
※各施設1~2名まで
※同一施設から複数名応募は可能ですが、受講決定は選考となります。
※できる限り多くの施設の方に受講していただきたいため、応募多数の場合は一施設一名の受講決定となります。
※東京都看護協会会員、非会員に関わらず応募・受講可能です。

教育担当者研修

開催日程

第1回 7月26日(木) 第2回 8月23日(木)

時間 9時30分~16時30分
会場 東京都看護協会 2階 サークル室
参加費 無料
申込期間 6月4日(月)~7月10日(火)
申込方法 第1回:応募多数のため、7月4日をもって受付を終了いたしました。ご応募ありがとうございます。
     第2回:応募多数のため、7月9日をもって受付を終了いたしました。ご応募ありがとうございます。
受講決定 受講決定通知(参加券)をはがきにて送付いたします。
     *はがきが届いていない場合は、受講できません。

講師 国家公務員共済組合連合会
虎の門病院  看護部次長 福家  幸子 氏

研修目標
1 新人看護職員研修における教育担当者の役割を理解する  
2 新人看護職員が直面する課題を理解し、その指導方法の実例を学ぶ  
3 新人看護職員研修における課題を共有し、解決策の手がかりを見出す

時間 研修内容 研修形態
9:30-9:45 研修の進め方、自己紹介 講義
9:45-10:45 ・新人看護職員研修ガイドラインの概要と考え方(含改訂のポイント)
・新人看護職員研修における教育担当者の役割 
10:55-11:50 新人看職員研修の現状と必要な教育・支援
メンタルヘルスサポート体制について
教育担当者に求められるコミュニケーション能力
11:50-12:30 部署の研修計画立案から評価まで(実践例)
12:30-13:30 休憩 
13:30-13:50 【個人ワーク】
自部署における新人看護職員研修の課題
演習
13:50-15:10 【グループ討議】
自施設の新人教育方針と所属部署における研修計画の立案について
・新人看護職員教育方針と研修計画について
・知識、技術、態度等習得状況の評価とフィードバック
15:20-16:20 全体発表・意見交換
16:20-16:30 まとめ

[持参するもの]
新人看護職員研修ガイドライン【改訂版】 平成26年2月厚生労働省   
所属施設や所属部署の新人教育方針・計画がわかる資料

【参考文献・図書】   
1 新人看護職員研修ガイドライン【改訂版】(厚生労働省日本看護協会のウェブサイトよりダウンロード)   
2 新人看護職員臨床研修における研修責任者・教育担当者育成のための研修ガイド  日本看護協会出版会 2010   
3 新人看護職員研修の手引き ガイドラインを活用した研修の実際  日本看護協会出版会 2011

【教育担当者とは】
看護部門の新人看護職員の教育方針に基づき、各部署で実施される研修の企画、運営を中心となって行い、実地指導者への助言及び指導、新人看護職員への指導、評価を行う人です。

研修責任者研修

開催日程

第1回 10月10日(水) 第2回 11月14日(水)

時間 9時30分~16時30分
会場 東京都看護協会 2階 サークル室
参加費 無料
申込期間 8月20日(月)~9月20日(木)
申込方法 第1回:応募多数のため、9月20日をもって受付を終了いたしました。ご応募ありがとうございます。
     第2回:
申込締め切りを10月31日(水)まで延長しました。

申込方法 Webサイトからお申し込みください。上記日付けをクリックすると申込ページにジャンプします。
受講決定 受講決定通知(参加券)をはがきにて送付いたします。
     *はがきが届いていない場合は、受講できません。

講師 東京都福祉保健局医療政策部看護人材担当課長 水澤晴代 氏
   JCHO東京新宿メディカルセンター 看護部長 野月千春 氏

研修目標

1 新人看護職員研修ガイドラインの考え方を理解する   
2 新人看護職員研修の実際を学ぶ   
3 研修責任者として、成人学習の視点から新人看護職員の学びを理解する   
4 新人看護職員研修における課題を共有し、解決策の手がかりを見出す

時間 研修内容 研修形態 講師
9:30-11:00 ・新人看護職員研修ガイドラインの概要と考え方 (含改訂に至る経緯とポイント)
・新人看護職員の現状
・看護基礎教育カリキュラムと看護学生の状況
講義 水澤晴代 氏
11:10-12:30 ・新人看護職員研修の組織体制について
・新人看護職員研修の企画と年間プログラムの実際
・新人看護職員研修の実施と評価
講義 野月 千春 氏
12:30-13:30 休憩  
13:30-14:40 ・実施指導者及び教育担当者の育成と支援
  成人教育の視点を踏まえた学習支援のあり方
  教育担当者養成研修の企画・運営
講義 野月 千春 氏
ファシリテーター
14:50-16:20 【グループ討議】
自施設における新人看護職員研修における課題と 解決策 について
演習
16:20-16:30 まとめ  

[持参するもの]
新人看護職員研修ガイドライン【改訂版】 平成26年2月厚生労働省
「継続教育の基準ver.2」活用のガイドライン
所属施設や所属部署の新人教育方針・計画がわかる資料

【参考文献・図書】
1 新人看護職員研修ガイドライン【改訂版】(厚生労働省日本看護協会のウェブサイトよりダウンロード)
2 継続教育の基準ver.2 活用のガイドライン(日本看護協会のホームページよりダウンロード)   
3 新人看護職員臨床研修における研修責任者・教育担当者育成のための研修ガイド 日本看護協会出版会 2010   
4 新人看護職員研修の手引き ガイドラインを活用した研修の実際 日本看護協会出版会 2011

【研修責任者とは】
施設及び看護部門の教育方針に基づき、教育担当者、実地指導者及び新人看護職員の研修プログラム策定、企画及び運営に対する指導及び助言を行う人です。そして、研修の企画・運営・実施・評価のすべての過程における責任者です。


※1 各研修の第1回・第2回とも、同じ内容です。
※2 先着順に受け付け、定員になり次第、締切らせていただきます。
※3 申し込み状況は東京都看護協会のホームページでご確認ください。
※4 受講の可否は、メールでご連絡いたします。メールの返信がない場合、申込みは完了していませんのでご注意ください。
※5 受講決定者には、追ってハガキにてご連絡いたします。
   ハガキが届いていない場合は受講できません。必ずご確認ください。

h30_educator_th.png
 画像Clickで拡大

 PDFダウンロード(767kb)

pagetop