看護職の皆様へ

中部地区

中部地区支部だより 

 中部地区支部の会員の皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 会員の皆様には日頃より中部地区活動をご支援いただき、心より感謝申し上げます。

 さて、地域包括ケアシステム構築が進むなか、地域での医療・福祉・介護の支援体制を整えるために医療機関と在宅療養や施設などの連携強化について、皆様の施設でも積極的に取り組まれているとことと思います。中部地区でも、6月29日に中部地区ネットワークミーティングを開催し多くの方にご参加いただきました。様々な領域で働く看護職の皆様が、社会に期待される役割を担うことができるよう地区活動をしてまいりたいと思います。

 今年度、中部地区で実施します研修会は、昨年同様6月と7月に「心電図ベーシックコース&心電図スキルアップコース」9月には「災害支援(トリアージ研修)」、11月には「家族支援看護研修(家族ケアの基本と臨床への応用)」を予定しております。6月の「心電図ベーシックコース」は定員を上回る申し込み数であったため、9月29日に追加で開催することにいたしました。ぜひ、多くの方にご参加いただきますようお願いいたします。

 また、地域支援支部活動として、まちの保健室は例年どおり開催いたします。

 中部地区会員の皆様のご希望に添うような、活動になるよう役員一同努力してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

中部地区理事 柳橋 礼子

中部地区支部からのお知らせ

まちの保健室

中部地区支部 まちの保健室

研修計画

その他

ここにその他記事情報が入ります。

pagetop