第111回 2019年1月15日 「京都の名所 ふたり旅」

 皆様、こんにちは。

 平成30年4月から東京都ナースプラザ確保係事業調整担当を仰せつかっている金沢と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 昨年11月下旬、紅葉の美しい京都に行ってきました。今まで旅行といえば、すべてお任せでグループのどなたかについて行くというパターンでした。しかし、今回は、姉と二人(ばあば二人で一人前の“迷コンビ”)で、歩ける範囲を検討し、1日の行程を人任せではなく自分たちで計画するという、私達にとっては初めての試みでした。

 ルートは、新大阪のホテルを出発し、満員電車を乗り継いで、1時間半ほどかかりJR花園駅へ。その後徒歩でゆっくりと、妙心寺⇒仁和寺⇒龍安寺⇒金閣寺⇒北野天満宮⇒京都駅まで。

 この行程なら大丈夫と豪語していた姉が、途中から膝・股関節・腰の順に痛いと言い出し、優しい?妹の叱咤激励?の効果もなく、ついに金閣寺からはタクシーとバスのお世話になってしまいました。

 計画通りにはいきませんでしたが、歩きながら街並みを眺めたり、姉との会話も弾んだり、楽しい時間を過ごすことができました。

ランチの“京そば”は、疲れた体にしみて美味しかったこと!

それに、混雑していて紅葉の時期と同じくらいの人出ではないかと思われた金閣寺でしたが、景色の素晴らしさと、美しく金色に輝く建物が池に反映したところを携帯で撮るというシャッターチャンスにも恵まれました。

 振返ってみますとちょうどこのころ、仕事のことで悩んだり行き詰まりを感じたり大変だなぁと思っていました。でも、気心知れた家族と一緒に自ら計画を立て、その旅行が完結してみると、自信がついたのかまた行ってみたいと希望がわきました。そして明日から頑張ろうという気持ちに繋がり、仕事にも更に意欲がでてきたように思います

 皆様も何かにつまづいたり悩んでいることがあったら、楽しいことを計画し行動してみる・・・なんていいかもしれません。

確保係 金沢
IMG_0841.jpg IMG_0835.jpg
IMG_0845.jpg

pagetop