第109回 2018年12月25日 ♪MERRY CHRISTMAS♪

 今日はクリスマス・・・皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?

 私にとってのクリスマスと言えばクリスマスゴスペルナイト。

 18年ほど前に初めてコンサートに行き、そのすばらしさに魂が揺さぶられ、いつかは私もステージでと・・・それから13回ほど参加しています。

 なぜ、ゴスペルの歌声を聴くと、魂が揺さぶられるのでしょうか?

 ゴスペルの起源は、16世紀の初め、アメリカに連れてこられた黒人奴隷によって歌われ始めた黒人霊歌です。迫害を乗り越えてきた黒人奴隷の厳しい歴史をばねに生まれたゴスペルミュージックは、時代を経て、そのエネルギーは黒人が奴隷から解放されるときの原動力となりました。

 そのゴスペルを日本に定着させたのが我らのビッグママこと、「亀渕 友香先生」です。

 昨年秋に他界されてからも、弟子たちの「VOJA」がその意思を引き継ぎ、今年も上野の東京文化会館でコンサートが開催され、私もハレルヤコーラス隊の一員として参加しました。300人をも超える合唱は圧巻!鳥肌物です。

 皆で心を一つにして歌い上げる魂の叫び。そして歌い終えた時の感動は言葉では言い表す事のできないものです。

 また、この時期では一年の締めくくりとして、新しい年の幕開けに向けて心新たにする瞬間でもあります。

 興味を待たれた方! 来年はぜひ会場に足を運び体験されるか、それとも、ステージで私たちと一緒に歌ってみませんか!

 本日が、皆様にとって素敵なクリスマスでありますように・・・♪Hallelujah♪

千駄木訪問看護ステーション 城北事業所 柴村ちどり
No109_001.png

pagetop