第97回 2018年10月03日 「ブラボー・・女子自衛消防隊!!」

 皆様、いつも神楽坂ウィークリーをご覧いただき、ありがとうございます。今年は度重なる地震や台風による自然災害が全国各地で発生しています。

 看護協会職員一同被災されました皆様には心から哀悼の意を表します。

 また、一日も早い復旧と日常生活に戻れますよう祈念いたしております。

 当協会でも災害に備えて防災訓練の実施や自衛消防隊を結成しています。

 さる9月14日に、新宿牛込消防署管内におきまして自衛消防訓練審査会が開催されました。この審査会は年に一度、秋に継続的に実施され、企業や大学、駅、郵便局など近隣の各施設に勤める職員が1チーム3名一組で男子チーム、女子チームに分かれて日頃の消火活動の成果を競い合うコンクールです。

 当協会チームは昨年初めて参加し、男女の混合チームだったため、男子隊としてエントリーし、7位でした。今年は、初めて女子隊(指揮者:阿部、隊員:菊地・秋山)が参加し、並居る強豪チームを押さえ、300点満点中290点という高い得点で優勝しました。

 我がチームながら息の合った行進や合図、ホースを持つ姿勢の力強さ、キビキビした動作に惚れ惚れしました。

 いざという場合はこの力がきっと役立つものと頼もしくも感じました。

 ブラボー 女子自衛消防隊!!

会長 山元 惠子
No97_001.png No97_002.png No97_003.png

pagetop