第85回 2018年7月17日 こんにちは!「ナースバンク立川」です

No85_005.png 「ナースバンク立川」は現在のユニゾ立川ビルに移転して2年が経過しました。場所はJR立川駅北口より徒歩7分、そばには緑豊かで広大な国営昭和記念公園があります。

 また、ビル6階のバンク内からは、雄大な富士山が見える等、自然環境の良さは一押しです。

 「ナースバンク立川」は「ナースバンク東京」とともに看護職の就業に関する様々な取り組みと支援を行っています。

 今回は、立川での「採血・静脈注射」と「吸引」の看護技術体験をご紹介致します。
この体験は無料であり、シミュレータを使い、より臨場感あふれる体験をすることができます。

 「採血・静脈注射」は都内の医療施設等に就業希望の方、また、都内の中小規模の施設に勤務し、採血に不安がある方が対象になります。

No85_001.png No85_002.png

 体験に参加されている方達の様子を見させていただいて感じることは、過去に採血経験がある方であればブランクがどんなに長くても、あっという間に指先などの感覚を取戻せるということ。看護職のからだに染み付いた技術には驚かされるばかりです。是非体験してみてはいかがでしょうか。

 「吸引」体験は、現在離職中で都内の医療施設等に就業希望の方が対象になります。

 再就業へのステップとしてこのような実技体験の場をご利用いただけます。皆様のお電話をお待ちしております。

 「ナースバンク立川」には多摩地区の方々はもちろん、細長い東京の地形からか県境の神奈川・埼玉・山梨など他県からの求職者の方々が、都内での就業を希望し、お仕事探しに来られる方が多いのも特徴です。最寄りのJR立川駅は、中央本線・青梅線・南武線が乗り入れていて、多摩都市モノレールの乗り換えも便利です。

 青空に映える富士山とお仕事探し、看護技術体験、今年の夏の就活はこれで決まりですね!!

東京都ナースプラザ ナースバンク立川  國田 禮子
No85_003.png No85_004.png
相談コーナー 閲覧・検索コーナー

pagetop