第79回 2018年5月28日 『新人看護職員3日間研修』が開催されました!!

 東京都ナースプラザでは、毎年この時期に新人看護師を対象とした研修を行っています。今年度は5月15~18日に『新人看護職員3日間研修 第1回』を開催しました。

 今回は、東京都内の41施設より68名の新人看護師の方々が受講しました。

 研修初日は顔見知りがいないことから、みんな口数も少なく、教室は緊張感に満ちあふれていましたが、それでも所属は違っても、同じ新人という立場の者同士、研修が進むにつれて、和気あいあいとグループワークや演習に臨む姿が見られるようになりました。

 受講した研修生からは「知識が足りなくて不安だった部分が解消され、少し自信が持てた」「他の施設の新人看護師さんと話し、悩んでいるのは『自分だけじゃない』と励まされた」等の前向きな声が聞かれました。

 以前、私は新人看護師の方に、長く働き続ける秘訣を聞かれたことがあります。その時、「それは自分の中の『看護が好き』という気持ちを持ち続けることではないでしょうか。」と応えました。看護師としてのキャリアの第一歩を踏み出したばかりの新人看護師さん達が、これから数多くの看護場面の中で「やっぱり看護っていいな」と思える経験と出会えるように願っています。

 『新人看護職員3日間研修 第2回』は7月17日(火)~20日(金)に開催予定、応募締切は6月11日(月)です。応募方法は東京都ナースプラザホームページでご確認ください。多くの皆様方にご応募いただけることをナースプラザ職員一同、心よりお待ちしております。

東京都ナースプラザ研修係 中村

 

No79_001.png
実技演習の講師は、救急看護認定看護師・集中ケア認定看護師が担当します
No79_002.png
白衣を脱いでリラックスしたムードの中にも、エキスパートとしての緊張感が漂います
(写真は平成29年度開催時の一部です)

pagetop